伍代夏子と夫(旦那)杉良太郎との出会い、馴れ初めは?子供はいる?

<Sponsored Link>

   

演歌歌手として活躍している伍代夏子さんは非常に綺麗で歌声も素敵な方ですね。

演歌歌手は美人で上品な方が多いですよね。「忍ぶ雨」、「ひとり酒」、「金木犀」、「恋ざんげ」などのヒット曲があり、多くのファンに愛されている方ですね。

今回は伍代夏子さんの私生活について気になったことを調べてみました。旦那(夫)との出会いとか馴れ初めとかはどんな感じだったのでしょうかね?

Sponsored Link

伍代夏子が結婚したのはいつ?結婚式や結婚指輪は?

伍代夏子(ごだいなつこ)さんは東京都渋谷区出身で1961年12月18日生まれの56歳です(2018年11月時点)。56歳に見えないくらいに若々しくて綺麗な方ですよね。これだけ美人だと若い頃からさぞかしモテたでしょうね。

伍代夏子さんは1982年に「星ひろみ」という名義でデビューしたそうです。1987年に伍代夏子としてデビューしています。演歌歌手の女性はけっこう晩婚になることが多いみたいですね。演歌に心をささげて結婚を先送りにする人も多いようですね。

伍代夏子さんもいわゆる晩婚で1999年、38歳のときに結婚しています。旦那さんは俳優、歌手の杉良太郎さんです。杉良太郎さんもダンディなイケメンでかっこいいですよね。

お二人の結婚式とか結婚指輪とかの情報も気になって調べてみたのですが情報が見つかりませんでした。この頃はいまみたいにネットも発達していないし、情報もあまりなかったのかもしれませんね。

杉良太郎さんも再婚ということであまり派手な結婚式という感じではなかった可能性もありそうです。ちなみに伍代夏子さんは杉良太郎との結婚が初婚で離婚歴はありません。

伍代夏子 夫 旦那

伍代夏子と夫(旦那)杉良太郎との出会い、馴れ初めは?

伍代夏子さんの旦那である杉良太郎さんとは年齢が17歳違うそうです。17歳といえばけっこうな年齢の差ですね。17歳差もあればジェネレーションギャップとかもありそうですね。それではお二人はいったいどんな感じで出会ったのでしょうかね。

二人が出会ったのは伍代夏子さんが踊りの師匠に誘われて杉良太郎さんの舞台を観に行ったことがきっかけだったそうです。舞台を見たあと楽屋に挨拶にいき、そこで話がはずんで意気投合したそうです。

そのときに杉良太郎さんが伍代夏子さんの次の舞台を見に行く約束をしてお互いの公演に行き来して仲を深めていったそうです。電話番号を交換して毎日電話するようになり、出会いから1ヶ月で結婚を決めたそうです。よっぽど相性がよくて気もあったのでしょうね。

スピード結婚するとスピード離婚する人も多い印象がありますが、お二人の場合は、まったくそんなことはなく、現在も夫婦仲が良く幸せな家庭を築いているようです。

Sponsored Link

伍代夏子と夫(旦那)杉良太郎との間に子供はいるの?

伍代夏子さんと杉良太郎さんとの間にはお子さんはいないそうです。伍代夏子さんが38歳で杉良太郎さんが55歳のときに結婚しているということでお互いに高齢だったことも影響していそうですね。

ちなみに杉良太郎さんにはベトナムに養子が100人いるそうです。慰問活動とか社会貢献を積極的にやっていて、貧しい子供救うためにこうした養子を養っているみたいですね。

杉良太郎さんは本当にすごい方ですね。一部で売名とかいう心無い声もありますが、こうした声がある中でも自分の信念を貫いて社会貢献し続ける姿は本当にかっこいいですね。伍代夏子さんもこういう杉良太郎さんの男気みたいなところに惚れているのかもしれませんね。

岩崎宏美の息子(子供)は何人?現在何してる?イケメンでかっこいい?

これからも幸せな家庭を築きつつ、芸能活動を頑張ってほしいですね。



 - アーティスト , , , , , , ,