【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

J2新潟の不適切動画の内容とは?なぜ炎上した?

<Sponsored Link>

   

J2新潟が不適切な動画を公式のインスタに掲載していたということで炎上したみたいですね。

こういうスポーツクラブの公式がやらかしてしまうのはたまにありますよね。いったいどんな内容でなぜ、炎上したのでしょうかね?

Sponsored Link

J2新潟の不適切動画の内容とは?

2018年の11月29日にJ2新潟の公式インスタにこの問題の不適切動画が掲載されたそうです。この動画をみたファンからいろんな意見が寄せられてちょっと炎上したような感じになったそうです。

その結果、公式は30日になってこの動画を削除して謝罪コメントを掲載したそうです。

さて、本題のこの不適切動画の内容ですが、ある選手の家族がほかの選手に対して自分のところで飼っている犬(フレンチブルドッグ)をけしかけたという内容のものだったそうです。

犬が嫌いな選手が犬におきかけられて逃げ回っているという内容だったそうです。

炎上

J2新潟の不適切動画はなぜ炎上した?

犬が嫌いな選手に対して、ふざけて犬をけしかけて追いかけ回させて笑っていたということで「いじめのような構図」になっているということで問題視されて炎上したようです。

動画をとった人や掲載した人は何気ない日常の遊びみたいな感覚だったのかもしれませんが、人の嫌がることをやるのは良くないということで批判があったみたいですね。

こういうのは身内でやるのはべつにいいですが、公式でやるのはちょっと微妙な感じがしますね。ちょっとしたイタズラ気分の動画でも人によってはいじめと捉える人もいますし、なかなか難しいところですね。

基本的には人を不快にさせたり、嫌がらせをする動画を公式があげるのはまずいでしょうね。本当に犬が嫌いな人にとっては恐怖心とかもすごいでしょうし、やっぱやるべきではないし、動画をあげるのも駄目だと思いますね。

スポーツ選手のチームメイト同士が仲良くプライベートで遊んでいる様子を掲載するのはいいですが、こういう動画は考えたほうがいいですよね。今後は気をつけてほしいですね。

ちなみにこの動画については、現時点では完全に削除されていて見えないようです。私も気になってネット上をいろいろ探してみたのですが、見つかりませんでした。選手名についても分かりませんでした。

今後情報があれば追記していきます。

Sponsored Link



 - サッカー , , ,