鈴木塁人の中学、高校は?兄弟、両親、彼女の情報も調査!

<Sponsored Link>

      2018/12/10

2019年の箱根駅伝は青学の5連覇と3冠が達成できるかどうかが注目されていますね。

東洋大や東海大、駒沢大学とかも有力な候補となっていますが、青学は安定した強さがありますし、青学中心のレースになりそうですね。

今回はそんな青学の中心メンバーの一人である鈴木塁人選手について、いろいろ気になったことを調べてみました。

Sponsored Link

鈴木塁人の経歴、中学、高校は?

鈴木塁人(すずきたかと)選手は千葉県柏市で1997年7月23日生まれの21歳です。現在、青山学院大学の3年生です。まだ3年生ですが、実力のある選手で箱根駅伝でのメンバー入りも期待されています。

鈴木塁人選手の出身中学は柏市立西原中学校です。中学時代には野球部に所属していたそうです。「塁人」という名前からわかるように親御さんは鈴木塁人選手を野球選手にしたかったそうです。

中学卒業後は、流通経大付属柏高校に進学しています。流通経大付属柏高校の陸上部の監督に勧められて陸上をはじめたそうです。高校時代からかなりの実力があって、全国高等学校総合体育大会陸上競技大会や全国高等学校駅伝競走大会などに出場しています。

高校在籍中に原監督に見出されて青山学院大学に入学。強豪ぞろいの青学選手の中でも実力が高く、5月のインカレ5000mでは2年先輩の田村和希選手を抑えて3位入賞を果たしました。

1年時に出雲全日本大学選抜駅伝競走に出場し、2年時には全日本大学駅伝対校選手権大会に出場しました。箱根駅伝は2年のときに出場し、1区で5位という結果でした。

出雲駅伝では2区(5.8Km)で区間賞を獲得していますし、力もつけていて3年ながら青学の中心メンバーとなっています。2019年の箱根駅伝も期待されているということで非常に楽しみな選手ですね。

ベストタイムは次のとおりです。

1500m・・・3分55秒86(2016年4月23日 日本体育大学長距離競技会)
5000m・・・13分53秒20(2016年10月23日 日本体育大学長距離競技会)
10000m・・・28分31秒66(2016年11月26日 10000m記録挑戦競技会)
ハーフマラソン・・・1時間2分55秒(2016年11月13日 第11回世田谷ハーフマラソン)

5000mを14分きっているというのはかなりいいタイムですね。着実に力をつけていて成長していますし、これからもタイムはどんどん伸びていくのではないでしょうか。

青学は本当に選手層が厚くていい選手が揃っていますね^^。やっぱり原監督のスカウト能力とか指導力とかもすごいのでしょうね。そういえば、原監督は将来、高校野球の監督をしてみたいと思っているらしいですね。高校野球も古い指導法とかあるみたいだし、原晋監督がこういうところに風穴を開けてくれるといいですね。

鈴木塁人

鈴木塁人の兄弟、両親はどんな人?

鈴木塁人選手に兄弟はいるのかなときになったのですが、情報があんまりないようです。鈴木塁人選手はツイッターをやっていて、過去に

「どうやら1番下の妹が小学校卒業したらしいです」

とつぶやいたことがあるので、妹さんが少なくとも一人いるみたいです。一番下というくらいですから、真ん中にもうひとり妹さんがいて3人兄弟という可能性が高いかもしれませんね。

ご両親についてはとくにネット上には情報はないようですが、両親ともに野球好きという情報がありました。野球のベースにちなんで「塁人」と名付けるくらいですから相当野球に対する思い入れとかありそうですね。

野球選手にはなれなかったですが、陸上選手として第一線で活躍していますし、親御さんも喜んでいそうですね。箱根駅伝とかは日本中が注目するビックイベントですから息子さんのことを誇りに思っているのでしょうね^^

Sponsored Link

鈴木塁人に彼女はいる?

検索してみたのですが、今のところ、彼女に関する有力な情報はないようです。青学陸上部が恋愛禁止しているというわけではないようですが、練習もハードでしょうし、彼女を作る暇とかもあまりないかもしれませんね。

普通の大学生なら遊びまくって彼女もいろいろ作るでしょうけど、青学陸上部は日本一の陸上部ですし、意識もかなり高いでしょうからいまは彼女を作らずに競技に集中している可能性が高いかも。

林奎介の進路の就職先は?、経歴、タイムは?彼女はいる?

鈴木塁人選手はムードメーカー的で明るい性格をしているようですし、女性からもかなりモテそうですけどね^^;

鈴木塁人選手はまだ3年ですが、実力もすごいですし、2019年の箱根駅伝もどんな走りをしてくれるのか非常に楽しみですね。



 - 駅伝 マラソン , , , , , , ,