【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

西川雄一朗の経歴、中学、高校は?ベストタイムや走りの特徴は?

<Sponsored Link>

   

2019年の箱根駅伝は青学が1強との評判がありますが、東海大学も強いチームでチャンスはありそうですよね。東海大学に強い選手はたくさんいますが、西川雄一朗選手もその有力な選手の一人ですね。

2019年の箱根駅伝の区間エントリーが発表され、西川雄一朗選手は3区にエントリーされています。当日の交代の可能性もありますのでまだ分かりませんが、どんな走りをしてくれるのか非常に楽しみですね。

今回は西川雄一朗選手についていろいろ気になったことを紹介していきます。

Sponsored Link

西川雄一朗の経歴、中学、高校は?

西川雄一朗選手は兵庫県出身で1997年10月10日生まれの21歳です。東海大学の体育学部競技スポーツ学科3年生です。身長は183㎝で体重は59.5㎏ということで陸上選手としてはかなり大きいですね。

180を超える陸上選手は日本人ではあんまり見当たらない気がしますね。背が高いと陸上は不利とか有利とかあるのかなと気になったのですが、そんなに関係ないみたいですね。

高身長で細くてイケメンなので女性からはモテそうですね。東海大学はけっこうイケメンが多いですし、そういう意味では女性ファンも楽しむことができそうですね^^

關颯人はイケメンで性格、人柄もいい?タイムや兄弟構成、彼女も調査!

同じ東海大の關颯人選手もイケメンでかっこいいですよね。陸上で鍛え上げられた細マッチョは女性にとっても魅力的に見えるでしょうね。

さて、ちょっと話がそれてしまったので、西川雄一朗選手に話をもどしますね。西川雄一朗選手は稲美北中学校に通っていたそうです。この学校は全国中学校駅伝にでるくらいに強い学校みたいです。西川雄一朗選手の中学時代の成績とかも気になったのですが、このへんは情報がありませんでした。

高校は駅伝の名門校である須磨学園に進学しています。須磨学園は全国高校駅伝に5回出場し、入賞3回を記録しているそうです(2018年1月時点)。西川雄一朗選手もこういう強豪校で練習に励み実力をつけていったのでしょうね。

高校卒業後は東海大学に進学しています。箱根駅伝はまだ走ったことはありません。2018年のシーズンでは出雲駅伝に出場し、1区6位という成績でした。全日本学生駅伝は1区4位という好走をみせています。

2019年の箱根駅伝は3区にエントリーされています。初めての箱根駅伝とかかなり緊張しそうですが、全力を出し切って頑張ってほしいですね。

西川雄一朗 経歴 中学 高校

西川雄一朗のベストタイム、走りの特徴は?

西川雄一朗選手のベストタイムは5000m公認:13分56秒01ハーフマラソン公認:1時間02分42秒とのことです。5000m13分台なので早いほうですね。東海大学はスピードがある選手が多いのでこの5000mの記録でも11番目くらいなんですね。

まあでも実力がある選手だと思いますし、本番の箱根駅伝でも活躍してくれる可能性が高いのではないでしょうか。

西川雄一朗選手のような高身長の選手は足が長くて有利という気もしますが、走り方によって力が無駄にはいってしまったり、筋肉の量が増えて、体が重くなってタイムがなかなか伸びないということもあるそうです。

高身長には高身長の難しさもありそうですが、ここまで順調に調整が進んでいるようですし、箱根駅伝では区間賞を目指して頑張るという目標を持っているということで頑張ってほしいですね。

Sponsored Link

西川雄一朗に兄弟、彼女はいる?

西川雄一朗選手に兄弟とかいるのかなと気になったのですが、このあたりは情報がないようです。現時点ではそこまでものすごい世間の注目度が高い選手というわけではないですし、あまり私生活の情報とかはなさそうですね。

彼女についても情報はないみたいです。イケメンで高身長で細マッチョということであればモテないわけはないですし、告白されたりすることもけっこうありそうですよね。彼女を作ろうと思えばつくれるけど、いまは駅伝に集中しているということで彼女を作らないと決めている可能性もありそうですね。

ちなみに好きな女優さんは戸田恵梨香さんらしいですよ^^

私も戸田恵梨香さんが大好きなので急に親近感がわきました(・∀・)b。ちょっと古いんですが、ライアーゲームのころからのファンなんですよね。本当にかわいらしいし魅力的な女優さんですよね~。

両角速監督は無能or有能?経歴や成績がすごい?どんな指導法?

ということで、ちょっと最後話がそれてしまいましたが、今回は東海大学3年の西川雄一朗選手について紹介してきました。

東海大学は箱根駅伝の最高順位が2位ということで優勝したことがないんですね。2019年の箱根駅伝は青学が強いですが、東海大学にも十分チャンスがあると思いますし、初優勝目指して頑張ってほしいですね。



 - 駅伝 マラソン , , , , , ,