三崎優太の経歴、学歴がすごい?逮捕で馬主資格は取り消される?

<Sponsored Link>

   

三崎優太氏が脱税の疑いで逮捕されたらしいです。この方のことをニュースを見るまで知らなかったのですが、かなりの成功者でものすごいお金持ちだったみたいですね。青汁の販売などに成功して、「青汁王子」なんて呼ばれていたそうです。

若くてイケメンでかっこいし、実業家として成功しているということでメディアにも注目されていたそうです。派手にお金を使っていたということで国税に目をつけられてしまったみたいですね。

今回は青汁王子こと三崎優太氏がどんな方なのか気になったので、経歴などを調べてみました。

Sponsored Link

三崎優太の経歴、学歴がすごい?

三崎優太氏は北海道札幌市出身で1989年3月29日生れの29歳です。身長181㎝のイケメンでルックスもいいということで女性のファンとかもたくさんいそうですね。現在は株式会社メディアハーツ代表取締役という肩書で活動してるそうです。

若い成功者ということで学歴とかもすごいのかなと思ったのですが、大学は卒業していないそうです。しかも高校を2回退学処分を受けていたそうです。いわゆる落ちこぼれみたいな感じだったようですね。

高校名については公開されていないようですが、地元の北海道の高校とかでしょうかね?退学の理由についても検索してみたのですが、とくに情報はありませんでした。けっこうやんちゃでヤンキーだったみたいなので素行不良とか遅刻とかで単位が足りなくなったとかなのでしょうかね?

三崎優太 経歴 学歴

その後、18歳で起業し、株式会社メディアハーツを設立したそうです。18で企業って行動力が半端ないですね。

三崎優太氏はアフィリエイトなどもやっていて、ゲームの攻略サイトなどを作ったりしていたそうです。当時はブルーオーシャンのような感じで参入者も少なかったのでかなり稼げたみたいですよ。

月収400万円とかをアフィリエイトで稼いで節税のために会社を作ったらしいです。こんだけ稼げば税金がすごいので当然の結果かもしれませんね。

そして、2014年から美容通販事業に参入しています。アフィリエイト時代と異なり、後発組での参入となりましたが、市場を徹底的に研究し、勉強して、「すっきりフルーツ青汁」を2017年10月23日時点で累計1億3,000万本売ったそうです。これは本当ににすごいですね。

その事業で成功したお金で仮想通貨なども購入して、資産は一時53億円にまでのぼったらしいです。仮想通貨の暴落で資産は減らしているでしょうけど、20代でこれだけ稼いだというのは本当にすごいことですね。

成功者としてメディアにも取り上げられましたが、それによって国税からも目をつけられてしまったみたいですね。そして、2019年の2月12日に法人税法の違反などの疑いで逮捕されてしまいました。1億8000万円の脱税ということで金額もすごいですね。ちなみに三崎優太氏は容疑を否認しているそうです。

 

Sponsored Link

三崎優太の馬主資格はどうなる?

三崎優太氏は馬主の資格を有していて、競走馬の競り市である「セレクトセール」で1億超えの馬を数頭購入していたそうです。馬は合計で4頭所有していたということでかなり羽振りがよかったみたいですね。

馬主になるには厳格な決まりとかがあるみたいです。金を持っていればだれでもなれるというわけではないようですね。今回の脱税の疑いで逮捕されたということで馬主の資格はどうなるのでしょうかね?

調べてみると逮捕によってただちに馬主資格が失われるということはないようです。日本中央競馬会施行規程では禁錮以上の刑が確定した場合に取消になるみたいです。今回の脱税の疑いについてはどうなるか分かりませんが、禁固刑になる可能性は低そうですし、馬主資格が取り消される可能性は低いかもしれませんね。

ただ、今回の逮捕でいわくつきみたいになってしまったので関係者はいろいろ困惑しているのではないでしょうか。今後、この事件がどうなっていくのか注目したいと思います。

炎上バイトテロ動画の損害賠償金額はいくら?刑事告訴の可能性もあるの?

三崎優太氏はかなり優秀な方のようですし、今回の脱税が事実であればしっかり対応して、また実業家として活躍してほしいですね。



 - 実業家 , , , , ,