吉川真司コーチのテニス経験、成績、実績は?結婚して子供がいる?

<Sponsored Link>

   

女子テニス世界ランキング1位の大坂なおみ選手がサーシャコーチとの関係を解消したということで大きな話題になっていますね。突然の関係解消ということで世界でも話題になっていたそうですよ。

こうなると気になるのが次の大坂なおみ選手のコーチですね。現時点ではまだ決まっていないようですが、暫定的に吉川真司さんという方がコーチとして帯同する予定らしいです。

今回はこの大坂なおみ選手のコーチをする吉川真司氏について、いろいろ調べてみたので紹介していきます。

Sponsored Link

吉川真司コーチの経歴、プロフィールは?

吉川真司(よしかわまさし)さんは京都府京都市出身で1978(昭53)年1月31日生れの41歳です。身長は173㎝で体重は64㎏です。学歴は札幌藻岩高校、亜細亜大学卒業です。

現在の肩書は日本テニス協会強化本部ナショナルチーム女子コーチです。ナショナルチームのコーチということなのでかなり偉い立場ですね。40代前半で日本代表のコーチに就任しているわけですから、指導力も高く、優秀な方なのでしょうね。

吉川真司コーチ テニス 成績

吉川真司コーチのテニス経験、成績、実績は?

吉川真司コーチがテニスを始めたのは12歳のころで父親の影響で始めたそうです。12歳というのはちょっと遅いかもしれませんね。

トッププレイヤーの選手は小学校低学年くらいで始めることが多い印象がありますね。ちなみに大坂なおみ選手は3歳のときにはじめいて、錦織圭選手は5歳から始めたそうです。

吉川真司コーチは始めた年齢は遅かったですが、高校のときにはインターハイベスト8を経験したそうです。大学時代には全日本シングルスでベスト4に入ったそうです。日本トップクラスの実力がある選手だったわけですね。

大学を卒業後は実業団でプレーしていたそうです。ただ、残念ながら世界4大大会など国際的な大きな試合での実績を残すことはできなかったようです。

2007年に現役を引退し、以降はコーチとして指導者の道に進んでいきます。「日本テニス協会公認S級エリートコーチ」の資格を取得し、2012年から日本テニス協会の女子ナショナルコーチに就任しています。

Sponsored Link

吉川真司コーチと大坂なおみ選手の関係は?

二人が出会ったのは2013年の東レパンパシフィック大会だったそうです。大坂なおみ選手は当時無名でしたが、吉川真司コーチは大坂なおみ選手の素質を見抜いてすごい選手になると感じたそうです。

そして、当時の女子代表監督や強化本部長に対して、報告し、大坂なおみ選手が日本に来た際には「味の素NTC」で練習できるようにはからったりして、支援を続けたそうです。大坂なおみ選手や大坂なおみ選手のご両親はこうした支援に深く感謝していたようです。

ちなみにアメリカのテニス協会はアマチュア時代には大坂なおみ選手サイドが支援を申し出ても門前払いだったそうです。しかし、大会で成績を出し始めると手に平を返したようにアメリカ国籍のアメリカ人として試合にでるようにアプローチしてきたそうです。

こうした背景があり、日本に対する恩義を感じて、日本を好きになり、両親は日本の国籍取得を勧めているそうです。

吉川真司コーチは大坂なおみ選手が出場する大会には必ず派遣され、コンタクトをとり関係性を構築してきたそうです。吉川真司コーチがいなければもしかしたら大坂なおみ選手はアメリカ国籍でプレイしていたかもしれませんね。吉川真司コーチグッジョブですね(´∇`) b

吉川真司コーチは結婚して子供がいる?

41歳という年齢ということで結婚して子供がいてもおかしくない年齢ですね。現時点では、結婚してるとか子供がいるというような情報はネット上にないみたいです。

フェイスブックもテニスのことばかりのようですし、未婚という可能性もありそうですね。大坂なおみ選手のコーチとして帯同するということで今後、注目度が高まれば、このあたりの情報が出る機会もあるかもしれませんね。

久保杏夏の経歴、プロフィールは?父、母、兄弟はどんな人?

吉川真司コーチの今後の活躍に注目していきたいと思います。



 - スポーツ , , , , ,