アドレスホッパーは迷惑?住所不定で住民票、住民税はどうなる?

<Sponsored Link>

   

アドレスホッパーという新しい用語が最近話題になっているそうですよ。

マツコ・デラックスさんの「マツコ会議」やフジテレビの「めざましテレビ」でも取り上げられて、徐々にこの用語も広まりつつあるようです。今回はアドレスホッパーについて、いろいろ調べてみたので紹介していきます。

Sponsored Link

アドレスホッパーの意味は?

アドレスホッパーの意味は、アドレス(住所)をホップする(転々とする)ということで、特定の住所を持たずにいろいろなところを転々とする暮らし方のことをいうそうです。

知人の家や短期のシェアハウス、漫画喫茶などいろんな場所に泊まることで住居にとらわれないライフスタイルということで注目されているそうですよ。

ノマドワーカーとか場所にとらわれずに仕事する人が増えているそうですが、それがさらに拡大した感じでしょうかね。

最近は不要なものを捨てる断捨離とか最低限のものしかもたないミニマリストが流行っていますが、アドレスホッパーはそうした系列の考えたかたとかライフスタイルかもしれませんね。荷物が少ないと身軽になれるということでアドレスホッパーはけっこうよさそうですね。

アドレスホッパーのメリットはいろんな人と出会いつながれる可能性が増えるということもあるそうです。仕事と職場の往復だけでは出会えないような出会いとかもあったりして、人生経験を積めるというのもあるようです。

若い人の間ではやっているのはこういう出会いを求める心情とかもあるのかもしれませんね。

ほかには敷金、礼金、家賃、光熱費がなくなることで節約にもつながるようです。固定費の削減は貯蓄の増加にもつながりますし、メリットはけっこうありそうですね。

アドレスホッパー

アドレスホッパーは迷惑?

アドレスホッパーで検索したら、関連ワードに迷惑というのがありました。アドレスホッパーについて懸念している人もいるみたいですね。

「住所不定の人=犯罪者」みたいな感じで思っている人はけっこういるのかもしれませんね。住所はその人を判断するうえで大事な要素であり、住所不定だと仕事も雇ってもらえなかったりして、社会的信用を図る上でも大事な判断材料になっていますからね。

アドレスホッパーのような人が増えることで社会に対して迷惑になるようなことが起きるのではと懸念する人がいるのもうなずけますね。知人に泊めてもらうにしても知人にすればいい迷惑と考える人もいるようですし、でっかいリュック背負って怪しいと感じる人もいるみたいです。

アドレスホッパーに対して、汚い、不衛生、不快というネガティブな思いを持つ人は一定数はいそうですね。まあでも普通に手入れをしたり、マナーを守ったりしていれば、それはその人の生き方だし、それはそれでいいとは思いますけどね(^^;

Sponsored Link

アドレスホッパーの住民票、住民税は?

アドレスホッパーの場合、住民票とか住民税はどうなるのかと気になる方も多いようです。住民税を払わないのだとすれば不公平ですよね。

アドレスホッパーは住居を転々としていますが、拠点は持っていて、実家を住所にして、実家のある地域に住民票があり、住民税を納めている人が多いみたいです。ほかにはシェアハウスとかシェアオフィスなどのサービスを利用して、一応は住所を持っているみたいです。

ということで、アドレスホッパーだからといって、住民税を払っていないとかではないようです。

インターネットがあればどこでも仕事ができるような人はこういうアドレスホッパーのような暮らし方もできそうですし、けっこう楽しそうですね。

家賃というのはかなり重い負担になることが多いですし、家賃を減らして暮らしやすくなれば経済的にもゆとりが生まれて生活の質も向上しそうですね。人間は、孤独だと不幸になるといわれていますし、アドレスホッパーという暮らし方によって人とのつながりができれば幸福度も高まるのではないでしょうか。

芸能人の始球式、最速球速は誰?ギャラはいくらくらいもらえる?

アドレスホッパーという生活をできる人は限られそうですが、今後この暮らし方が広まるかどうか注目ですね。



 - ニュース , , , ,