奥川恭伸の両親(父、母)はどんな人?野球経験は?兄弟構成は?

<Sponsored Link>

   

石川県星稜高校の奥川恭伸投手がすごいということでプロのスカウトからも注目されているそうです。メジャーで活躍している田中将大選手なみのポテンシャルがあるということで本当にすごい選手みたいですね。

春の選抜1回戦では優勝候補といわれる履正社に対して、17三振完封ということでものすごい投球だったそうですよ。将来のスター候補の選手ということで今回は奥川恭伸選手の両親、家族について調べてみました。

Sponsored Link

奥川恭伸の両親(父、母)はどんな人?野球経験がある?

奥川恭伸選手は本当にすごい選手ということで両親がどんな方なのかちょっと気になりますよね。学生のころから活躍しているようなすごい選手は両親もすごかったりしますが、奥川恭伸選手の場合どうなのでしょうかね。

検索してみたところ、職業などについての情報はありませんでした。名前は「たかし」さんというそうですが、漢字は不明でした。父親のたかしさんの年齢は52歳で高校時代野球部だったそうです。現在、奥川恭伸さんがバッテリーを組んでいる山瀬慎之介選手の父親と奥川恭伸選手の父親はおなじ野球部でプレーしていたそうですよ。

かつてのチームメイトの子供同士がバッテリーを組んで活躍してるというのはすごいですね。ちなみに奥川恭伸選手と山瀬慎之介選手は小学4年からずっとバッテリーを組んでいるということでお互いのことを知り尽くしてるみたいですよ。なんかこういうのは素敵ですね。

母親については、現時点では特に情報はないようです。奥川恭伸さんの活躍をきっと喜んでいるでしょうね。ここまで活躍するのは家族の支えなしでは難しいでしょうし、ご両親の支えは大きかったのではないでしょうか。

奥川恭伸 両親 父 母

奥川恭伸の兄弟構成は?野球経験はある?

奥川恭伸選手には兄が一人いるそうです。お兄さんの名前や年齢、野球経験などについては情報がないようです。

プロ野球選手になるような人は幼いころに兄弟とかの影響で野球を始めることが多いようですし、兄が野球をしていた可能性は高いかもしれませんね。

アスリートは次男とか次女とかのほうが上の兄や姉の動きをみてまねるので上達するのが早い傾向にあるようです。子供の向上心とか負けん気の強さとかはすごいですし、上の兄や姉がライバルと言えるような目標になって成長しやすいというのもあるのではないでしょうか。

お兄さんも弟さんがこれだけすごい投手になってプロ入り確実といわれていますので誇らしく思っているでしょうね^^いつか、お兄さんもテレビとかに出演して、奥川恭伸選手のことをいろいろ話してほしいですね。

Sponsored Link

奥川恭伸の経歴、身長、体重は?

奥川恭伸(おくがわやすのぶ)選手は石川県かほく市出身で2001年4月16日生れの17歳です。身長183cm体重82kgで右投げ右打ちの投手です。小学3年から野球を始めて宇ノ気中学校では軟式野球部に所属し、中3のときには全国大会制覇しています。

やっぱりプロも注目するような選手は中学時代からすごい成績を残しているものですね。中学を卒業後は地元石川県の星稜高校に進学しています。

甲子園常連の強豪校である星稜高校で1年の秋からエースに抜擢され、チームを引っ張る存在になったそうです。2年時には春、夏の甲子園に出場し、5試合28回を投げ8失点防御率2.57という好成績を残しました。最速150キロを投げてこの頃からプロのスカウトに注目されていたそうです。

U-18高校日本代表にも選ばれて国際大会にも出場し結果を残していますし、本当にすごい選手ですね。

変化球はスライダー、フォーク、カーブでどれも一級品と言われていて切れがあり、高校生は打つのが難しいみたいですね。履正社相手に17奪三振ですから本当にすごいですね。速球も最速で151キロを記録しましたし、これからさらに伸びていけば化け物みたいな投手になりそうですね。

金子千尋(弌大)の改名の理由は?漢字の意味は?登録名は自由なの?

ネット上では巨人の菅野投手に似ているという声もあったりして、奥川恭伸選手の今後の成長を期待する声が大きいようです。これからどういった成長をしていくのか本当に楽しみですね。奥川恭伸選手の今後の活躍を楽しみにしたいと思います(´∇`) b



 - 野球 , , , ,