【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

水谷隼の目(視力)の異常の原因はレーシック?引退の可能性もある?

<Sponsored Link>

   

卓球の水谷隼選手が視力の異常について告白したことがネットニュースになっていました。けっこう深刻な状況だったみたいですね。

卓球選手は高速で行き来する球を正確にとらえて打ち返さないといけないので視力は重要ですよね。選手としては致命的なことになりかねない視力の低下ですが、どういった原因で視力の異常が起きてしまったのかなど気になったので調べてみました。

Sponsored Link

水谷隼の目(視力)の異常はいつから?

水谷隼選手は日本の男子卓球界を引っ張ってきたすごい選手ですよね。2016年のリオデジャネイロオリンピックではシングルスで男女通じて日本人初の五輪のメダル(銅メダル)を獲得したということで大きな話題になりましたね。

2019年の全日本選手権では10度目の優勝を果たしましたし、日本男子卓球界のレジェンド的な存在ですね。そんな水谷隼選手ですが、視力の異常があったことを告白しました。

水谷隼選手は5年ほど前(2014年くらい)から左目の視力が急激に落ちてしまったそうです。近視と乱視のような状態になってしまったそうです。ボールが見えにくくなり、選手として引退することも考えたくらいに状態が良くなかったそうです。卓球選手にとって目は大事ですし、見えにくくなると選手生命の危機ともいえますよね。

水谷隼 視力 目

水谷隼の目(視力)の異常の原因はレーシック?

水谷隼選手はレーシック手術を受けているそうです。レーシック手術はネット上では後遺症とかが残ってしまう人がいて、レーシック難民といわれる言葉もありましたよね。

レーシックをすることで光を強く感じやすくなったりして、体に異常が起きてしまうというケースもなかにはあるようです。

水谷隼選手もそういうレーシックによる副作用みたいなかんじで視力の異常がでたのかなと思ったのですが、違いました。水谷隼選手の視力の異常とレーシックは関係ないそうです

というのも水谷隼選手が視力に異常を感じたのはレーシックを受ける前だったそうです。つまり、異常を感じてからレーシックを受けて視力が回復して日常生活に支障がなくなったそうです。左目だけが視力低下したということで左目だけをレーシック手術したそうです。

それからしばらく問題なかったそうですが、2018年ごろから右目も見えにくくなり、右目もレーシック手術をしたそうです。それでも視力の異常はなおらず、2018年からずっと見えにく状況が続いてるそうです。

Sponsored Link

水谷隼の目(視力)の異常はなぜ?現役引退の可能性は?

水谷隼選手の視力の異常についてはレーシックが原因ではないのは確かなようですが、その異常の理由については分かっていないようです。原因不明の視力の異常というのは怖いですね。

最近は卓球もライトアップされて照明によって見えにくくなっているというのもあるようです。ただほかの選手よりも水谷隼選手は見えにくいということで水谷隼選手自身に目の異常があるのはたしかなようです。

試合での視力の低下は精神的なものも影響していたみたいです。水谷隼選手は繊細で用心深い選手でネガティブな部分もあるようです。極度の緊張状態になると神経過敏のような感じで余計に見えにくくなるというのもあるのかもしれませんね。

早田ひなの父親の職業、収入がすごい?サッカー選手だった?卓球経験は?

サングラスをすることで見えにくさは改善するところもあるようです。レーシックの後遺症ではないということですが、こういう視力の低下は怖いですね。水谷隼選手はいまも見えにくいようですが、選手を引退するつもりはなく、若い選手の壁になるという気持ちを持っているようですし、これからも頑張ってほしいですね。



 - スポーツ , , , , ,