【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

竹俣紅の引退(退会)の理由はなに?復帰の可能性は?将来はあの職業?

<Sponsored Link>

   

美人女流棋士として活躍していた竹俣紅さんは現在は将棋界から退いてタレントとして活動しているみたいですね。

美人棋士として仕事もたくさんしていたようですし、引退してしまったのはもったいない気がしますね。竹俣紅さんはなぜ引退することにしたのでしょうか、気になったので調べてみました。

Sponsored Link

竹俣紅が引退(退会)したのはいつ?

竹俣紅さんは東京都港区出身で1998年6月27日生れの20歳です。現在はワタナベエンターテインメントに所属しながら早稲田大学政治経済学部に在学しているそうです。学歴もいいし、美人ということで才色兼備ですね。港区出身ということなので実家もお金持ちっぽいですし、いろいろ恵まれていますね。

竹俣紅さんは家柄もよくて、祖先が米沢藩の重臣だったそうですよ。中高一貫のお嬢様校に通い、小学生のころからプロから将棋を学んでいたということなので、実家はかなりのお金持ちっぽいですね。

竹俣紅さんは2012年10月1日付で女流2級としてプロ入りしています。プロ入りご女流初段になる昇段するなど活躍していましたが、学業との両立が難しくなり2016年に対局を休場しました。その後はタレント活動なども行うようになりました。

その後2018年の年末に日本将棋連盟を退会することを発表し、2019年3月31日に現役を引退しました。通算成績は30勝35敗でした。勝率が5割を切っていたということでなかなか苦労したみたいですね。

竹俣紅 引退 理由

竹俣紅の引退(退会)の理由とは?

竹俣紅さんは美人棋士として注目されていましたし、なぜ引退したのか気になるところですよね。

調べてみると引退の理由について、竹俣紅さんはブログでその理由について書いていたようです。いろんな思いが書かれていましたが、要約すると「大学に入り、様々な価値観に触れたことで将来は別の職業に就きたいと考えるようになった」そうです。

幼少期から将棋一筋で頑張ってきて、好きなことを仕事にするという思いが強かったようですが、それ以外の道があることに気づいて、ほかの仕事にも興味がでたみたいですね。竹俣紅さんはタレントとしての仕事もたくさんしていますし、女流棋士を続けるよりはタレント業をメインにしていきたいという思いがあったのかもしれませんね。

タレントに専念するということは書かれておらず、ほかの具体的な職業についても書かれいないのでいまはまだ将来の職業について悩んでいるのかもしれませんね。まあ、まだ20歳ですから、将来はいろんな可能性がありそうですし、すぐに決める必要はないですよね。

引退の理由としてブログには書かれていないですが、経済的な理由とかもありそうですね。女流棋士は経済的にもあまり大きく稼ぐことはできないといわれていますし、そういう点も将来に対する不安とかにつながった可能性がありそうですね。

ちなみに女流棋士の年収はランキングトップでも1500万円くらいと言われているようです。男性の場合はトップの羽生善治さんで1億円くらいもらえるそうなので、かなり差がありますね。女流棋士だと年収が100万円に満たないこともあるそうですし、かなり厳しい世界のようです。

女流棋士を続けることは経済的にも大変ということで引退を決めた可能性もありそうですね。いくら好きなことでもお金が少ないとモチベーションにもつながらないし、つらいところですよね。

Sponsored Link

竹俣紅は将棋界に復帰する可能性はある?

竹俣紅さんは将棋連盟を退会したということですが、復帰の可能性などはあるのか気になったのですが、復帰に関する情報などは見つからなかったので復帰はできないみたいですね。

竹俣紅さんは考えぬいた上で引退という決断をしたのでしょうから、未練とかはないのでしょうね。

今後、就職活動を始めるということをブログでも書いていたので一般の企業に就職する可能性もありそうですね。

ちなみにネット上では女子アナを目指すのではないかとの推測する人もいるようです。家柄がよくて高学歴で頭もいいですし、タレントとして人脈とか話題性もあるので可能性はあるかもしれませんね。キー局の女子アナになれば収入もかなりいいでしょうし、意外と可能性はありそうですね。

仲邑菫の両親はどんな人?韓国人との噂がある?どんな教育方法?

竹俣紅さんがどんな進路に進んでいくのか気になるところですね。ぜひとも夢や大きな目標に向かって頑張ってほしいですね^^



 - 芸能 , , , ,