松浦晃一郎(貴乃花道場理事長)の経歴、学歴は?息子がいる?

<Sponsored Link>

   

貴乃花さんが「一般社団法人貴乃花道場」という新団体を設立したそうです!

新たな相撲団体を立ち上げるという噂は以前からありましたが、意外と早く立ち上げましたね。この団体では海外の青少年に相撲を広めることを目的としていろんな活動をしてくらしいです。

そして、この「一般社団法人貴乃花道場」の理事長となったのが松浦晃一郎さんです。今回は松浦晃一郎さんについて紹介していきます。

Sponsored Link

松浦晃一郎の経歴、学歴は?

松浦晃一郎さんは山口県出身で1937年9月29日生れの81歳です。外交官、国連職員として活躍し、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)第8代事務局長を務めたそうです。かなりすごい経歴がある方のようですね。

・松浦晃一郎の学歴は?

高校は東京都立日比谷高等学校卒業しています。この高校は偏差値74ということでかなり頭のいい学校です。政治家、閣僚、国連職員、官僚など多数輩出しているエリート高校のようです。明治時代から東大への進学者が多い学校として有名なんだそうです。

松浦晃一郎さんもこの高校を卒業後、東京大学に進学し、法学部の在学中に外交官試験に合格したそうです。

松浦晃一郎 経歴 学歴

・松浦晃一郎の経歴は?

卒業後は、外務省に入省。在アメリカ大使館参事官、外務大臣官房審議官、香港総領事、経済協力局長、北米局長、外務審議官などを経て1994年、駐フランス大使に就任しました。

1999年にはユネスコ事務局長に就任しています。この就任は日本人としては初めてでアジアからの選出としても初ということでかなりすごいことらしいです。ものすごい輝かしい経歴ですね。ここまでいろんな重要な役職を歴任してきたということで相当、優秀な人物なのでしょうね。

瑞宝大綬章を受賞し、50以上の名誉博士号、70以上の勲章、名誉市民権などを得ているということで本当にものすごい方のようです。

国際的にも幅広い人脈をもってい、日本でもいろんな団体の理事などになっているようですし、人脈とか見識とかもかなり持っていそうですね。貴乃花さんもすごい方を理事長にすることができましたね。

松浦晃一郎さんは相撲協会と関係があったのかなと思って調べてみたのですが、とくに相撲協会の役職とかについていたというような情報は見つかりませんでした。

貴乃花さんにとっては、こういうすごい人が後見人になったということで、海外でもいろんなことができそうですね。相撲協会もこれだけすごい人がいたらつぶしたり、いやがらせとかもできないでしょうし、歯がゆい思いをしているのではないでしょうか。

Sponsored Link

松浦晃一郎は結婚して息子がいる?

松浦晃一郎さんのインタビュー記事があり、それによると家族は妻と2人の息子がいるそうです。息子さんはパリで生まれたそうですが、詳しい情報はネット上にはないようです。

松浦晃一郎さんはものすごい経歴をもっているということで、その子供もすごい重要な役職とかについて、有名になっているのかなと思っていたのですが、とくにネット上に名前はなかったので公職とかにはついていない可能性が高そうですね。

まあでも父親がこれだけ優秀だと、きっと息子さんたちも優秀で社会にでて活躍しているのではないでしょうか。

松浦晃一郎さんは普段から食事や運動に気を付けていて、健康には気を配っているらしいですよ。ユネスコ事務局長時代には8階のオフィスまでエレベーターなどを使わず、常に階段で上り下りしていたそうですよ。

筋トレやシャドー縄跳びなども行い体力づくりをして健康に生活しているそうです。やっぱり優秀な人とかできる人は筋トレとか体力づくりしている人が多いみたいですね。こういう体力づくりの重要性を知っているということで貴乃花親方の団体設立にも協力したのかもしれませんね。

以上、今回は貴乃花道場の理事長を務めることになった松浦晃一郎さんについて調べてみました。予想以上にすごい方でびっくりしましたが、こういうすごい人が後見人になったことで、これから貴乃花さんの影響力も広まっていきそうですね。

貴乃花さんは政界進出も噂されていますが、今後どういった活動をしていくのか非常に興味深いですね。個人的には腐敗した相撲協会よりも貴乃花さんのほうが好きなので、松浦晃一郎さんや貴乃花さんには頑張ってもらいたいなと思っています。今後のお二人の活動に注目していきたいと思います。



 - 相撲 , , , , ,