貴源治は態度、素行が悪い?批判の理由やエピソード、評判を調査!

<Sponsored Link>

   

元貴乃花部屋の力士で、現在は千賀ノ浦部屋所属の現役大相撲力士である貴源治は最近調子がいいみたいですね。

令和になって初の夏場所で快進撃を続けていて10連勝という好成績を残しています。

実力がついて今後が注目されている力士ですが、ネット上には素行が悪いというような批判もあるようです。今回は貴源治が批判されている理由などが気になったので調べてみました。

Sponsored Link

貴源治の態度、素行が悪い?

貴源治は栃木県小山市出身で1997年5月13日生れの22歳です。身長191㎝体重170㎏という恵まれた体格を持っています。現在の番付は東十両2枚目です。

入門時は貴乃花部屋で現在は千賀ノ浦部屋所属です。父親が日本人で母がフィリピン人のハーフです。最近は相撲界にもハーフ力士が増えていますね。高安とか御嶽海もハーフですよね。やっぱりハーフだと純粋な日本人よりも身体能力が高かったりするのでしょうかね?

貴源治は順調に勝ち星を積み重ねていき、番付もどんどんあげていますが、ネット上の一部では態度や素行に問題があるのではないかといわれているそうです。

そういえば、貴源治って昔、暴行事件をおこして問題になった人だったかなと思ったのですが、付け人に暴行をしたのは双子の兄の貴公俊でした。貴源治は暴行事件は起こしていないですね。双子の力士ということでこのへんは間違えてる人もいるかもしれませんね。

貴源治が態度が悪いといわれれる理由としては土俵で礼を欠く、行動をしていたかららしいです。

貴源治 態度

貴源治が批判される理由とエピソードは?

貴源治は土俵上での所作で相手から怒りを買うことがこれまでに何回かあったそうです。

2017年5月の夏場所、旭日松戦で所作に入る前に目を合わせなかったそうです。黙礼するという基本的マナーを守らなかったために旭日松が怒ったそうです。

そして、旭日松は貴源治を押し出した直後に右手で顔をたたいたそうです。これに対して貴源治が旭日松をにらみつけて一触即発の状態となったそうです。旭日松としてはマナー違反に対する制裁のような気持ちでやったのかもしれませんね。

ただ、これについては、旭日松に対する批判の声が多かったようです。いくらマナーがなっていなかったからとはいえ、土俵上でダメ押しとかは良くないですよね。これは旭日松が大人げないといえそうですね。

あとは2017年11月に行われた照強戦でも照強が腰投げで貴源治を投げましたが、その貴源治をにらみつけるようなことがあったそうです。貴源治の対戦相手がイラっとしてにらみつけるということがけっこうあるみたいですね。

こういうのが頻繁にあるということではやっぱり貴源治のほうの態度に問題があるのかもしれませんね。

貴源治は熱くなりやすい性格をしているらしく、土俵上で強気で相手をにらみつけるような所作をしてしまうようです。そのため、相手が怒ってにらみ合うみたいなこともあるようです。

こういうことがあるので素行や態度が悪いみたいなことを一部で言われてしまっているようです。

Sponsored Link

貴源治の評判は?

貴源治について、いろいろ検索していたら、過去に週刊誌で二股スキャンダルが報じられたそうです。

付き合っている女性がいるのに、ほかの女性とホテルに入ったところを週刊誌に取られてしまったとのことです。これはちょっとまずいですね。年齢的に遊びたいという気持ちは分かりますが、注目されている存在ですし、そこは自重しないとだめですよね。

ちなみにこのスキャンダルは2018年の6月に報道されたようです。まだ20代前半ということで遊びたい盛りだとは思いますが、スキャンダルはイメージも悪いので気を付けてほしいところですね。

過去にはいろいろと問題や女性トラブルもあったみたいですが、現在はそこまで態度や素行に大きな問題があるというわけではないようです。順調に勝ち進んでいて、問題も起こしていないようですし、批判されて心を入れかえたのではないでしょうか。

ツイッターとかを見ると多くの方が貴源治を応援していて、評判も悪くないようです。イケメンでかっこいいという意見もあったりして、女性からの人気も高そうですね。

貴源治はこれからの活躍が期待されている力士ですし、今後も態度や素行に気を付けて活躍していってほしいですね。



 - 相撲 , , , , ,