野村周平の留学の理由、期間は?どこへ何しに?ネットの反応は?

<Sponsored Link>

   

俳優の野村周平さんは数多くのドラマ、映画に出演していて、大活躍していますね。イケメンでかっこいいし演技もいいということで若手の人気俳優のおひとりですね。

ただ、ネット上ではけっこうアンチとかもいて、批判もあるようです。

そんな野村周平さんですが、今度、留学するみたいですね。この野村周平さんの留学については、いろんな意見とか見解があるようなので、今回は野村周平さんの留学について調べてみました。

Sponsored Link

野村周平の留学の理由とは?期間は?

野村周平さんは俳優としてブレイクして仕事もたくさんある状態のようですが、2019年の6月末から留学にいくことが決まっているそうです。芸能人が留学するというのはたまにありますよね。

芸能人の留学の理由については人によって違うようですが、国際的に活躍するために海外の文化とかを学びたいと考える人が多いようですね。仕事に活かすために留学する人が多いのでしょうかね。

ほかには、不祥事やスキャンダルなどがあり、仕事が減ってきたときに干されたといわれるのを防ぐために留学という形で事実上の休業をするということもあるようです。

野村周平さんの場合は語学の習得と感性を磨くことで海外でも仕事できるようになりたいという理由があるみたいです。

留学

野村周平の留学先はどこ?

野村周平さんの留学先はニューヨークとのことです。ニューヨークは芸能人の間でも人気の留学先ですね。渡辺直美さんとか石原さとみさん、ピースの綾部さんなどがニューヨークへの留学経験があるそうです。

ニューヨークはアメリカ文化の中心という学ぶことも多いのでしょうね。野村周平さんはもとから海外志向が強かったそうです。

“住むのは日本だけど、仕事は海外みたいな生き方に憧れる”

ということを言っていたそうなので、海外で活躍していきたいという思いがあるみたいですね。日本はこれから少子高齢化で先細りしていきますし、海外のほうがチャンスも多くて、大きく稼ぎ成功できそうですもんね。

野村周平さんはけっこう野心家で目立ちたがり屋な性格をしているようですし、目の前の仕事を控えてでも留学したいという思いが強かったのでしょうね。こういう考えは大事ですよね。

有名な自己啓発の本「7つの習慣」でも『緊急ではないが重要なこと』に取り組んだほうがいいと書かれていましたし、留学経験をすることで今後の仕事の幅も広がりそうですし、将来的にはいい結果につながりそうですね。

いくつになっても学ぶ姿勢というのは大事ですよね。海外文化を吸収することで役にも幅とかでそうですし、役者としても一回りも二回りも成長していけそうですね^^

私も若い頃に留学するなどもっといろいろ経験しておけばよかったなあと思いますね(´-ω-`)

野村周平さんの海外留学の期間は現在のところ未定となっているようです。語学をしっかり学び、身につくまでは学び続けていくという覚悟があるそうですよ。仕事が減るリスクもあるなかで、この決断というのはなかなかすごいですね。

「留学 英語 話せる 期間」でググってみると一般的には半年から1年くらいで話せるようになることが多いようです。積極的に現地の人とコミュニケーションをして勉強していくことでどんどん英語の知識や会話が上達するそうですよ。

野村周平さんは友人が多く、コミュ力もかなり高いようですし、ニューヨークでもすぐに馴染んで語学もどんどん上達していきそうですね。半年くらいでマスターして帰国する可能性もあるかもしれませんね。

Sponsored Link

野村周平の留学に対するネットの反応は?

野村周平さんの留学については、ネット上の一部や週刊誌には薬を抜きに行くのではないかとも書かれているようです。

先日、タイ〇の所持で逮捕された田口淳之介さんと仲がいいということで、野村周平さんもタ〇マの使用や所持を疑われてしまっているようです。

田口淳之介さんの逮捕によるとばっちりという感じですね。

 

疑いの声があるものの、野村周平さんがやっているなんて証拠もないですし、本人的にはほんとうに迷惑でしょうね。以前から決まっていた留学をするということと田口淳之介さんの逮捕というタイミングが重なっただけで、疑われるって理不尽すぎますよね。

野村周平さんはけっこうアンチも多いらしいので、野村周平さんのことを嫌いな人がそういう疑惑みたいなのを拡散している可能性もありそうですね。

まあ、こういうネットの反応はあまり気にせずに頑張って留学し、役者としてさらに成長していってほしいなと思います。



 - 俳優 , , , ,