【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

立花孝志の経歴、学歴は?高卒でNHKに入社後、内部告発で退職?

<Sponsored Link>

      2019/08/07

立花孝志さんは「NHKから国民を守る党」の代表として2019年夏の参院選で当選した方ですね。当選後はテレビでも特集されたりして、話題になっていますね。

 

youtuberとしても活動していて、人気もかなりあるみたいですね。戦争発言で問題になった丸山穂高さんを誘ったり、政治的にもいろんな活動をしていて注目されています。

 

なかなか不思議な感じでこれまでになかったタイプの議員さんですよね。今回はこのNHKから国民を守る党の党首である立花孝志さんがどんな人物なのか気になったので調べてみました。

 

Sponsored Link

立花孝志の経歴、学歴は?パチプロだった?

立花孝志さんは大阪府泉大津市出身で1967年8月15日生れの51歳です。NHKから国民を守る党の党首として活動しています。NHKから国民を守る党は夏の参議院選で得票率2%以上獲得したということで政党として認められました。

 

選挙の前は泡まつ候補みたいな扱いだったようですが、政党として認められたということですごいですね。やっぱりそれだけ、NHKに対する反発というのもすごいのでしょうね。

 

「NHKをぶっ潰す」というキャッチフレーズでNHKの受信料の不払いなどを推奨していて、スクランブル放送という見たい人だけが見るという仕組みに変えていこうという政策を掲げているそうです。

 

たしかにNHKの受信料は高すぎですよね。1世帯300円くらいにして、ニュースだけ報じていればいい気もしますね。NHKの職員は待遇もかなりいいようですし、受信料で贅沢してきたのが、いまになって国民からの反発を招いているともいえそうです。

 

立花孝志さんはNHKを改革するために立ち上がっていますが、もともとはNHK職員だったそうです。立花孝志さんは大阪府立信太高等学校を卒業後にNHKに入局しています。ちなみに立花孝志さんは高校時代はパチプロだったそうです。3か月で400万円を稼いだこともあるそうですよ。学生時代はチンピラみたいな感じでけっこう荒れた生活をしていたそうです。

 

大阪府立信太高等学校は偏差値が39くらいらしいので、そんなに頭がいい学校ではないみたいですね。NHKって高卒では入れるのかとちょっとびっくりしました。

 

立花孝志さんは自分でも地頭がよかったと語っていて、学年トップの成績だったそうです。学生時代にいろいろ苦労して、仕事もたくさんして、人生経験もたくさん積んでいたということで、採用試験での評価も高かったのでしょうね。立花孝志さんは行動力があって、口もかなりうまくて人を惹きつける魅力がありそうですし、面接とかでも評価が高かったのではないでしょうか。

 

いまになってみるとNHKは立花孝志さんを入局させたことを激しく後悔していそうですね(笑)。立花孝志さんは和歌山放送局庶務部に配属されたあとに、NHK大阪放送局経理部に異動しています。

立花孝志 経歴 学歴

立花孝志のNHKの退職理由とは内部告発?不祥事があった?

立花孝志さんはNHKに入局して、NHKの体質について疑問を感じるようになったようです。立花孝志さんは幼少期からお金に苦労していたということもあり、お金の大切さというのを感じていたそうです。

 

NHKでは受信料で職員が豪華な食事を楽しんだり、局内で不倫問題とか起きていて、いろいろ乱れていることに不信感をつのらせていったそうです。人様から強制的にお金を徴収している以上、襟をただすべきと主張していたそうです。

 

そして、2005年4月、週刊文春でNHKの不正経理を内部告発。これを受けてNHKは立花孝志さんが不正経理をしたということで懲戒処分にして、これを不服に感じて立花孝志さんは依願退職したそうです。

 

立花孝志さんがなにか不祥事を起こして退職になったのかなと思ったのですが、違うみたいですね。ただ、この辺については詳しい情報はわかりませんでした。内部告発を理由にNHKのほかの職員に恨まれて、疎ましく思われていたのは事実でしょうけどね。

立花孝志は結婚して妻(嫁)、子供(娘)がいる?

立花孝志さんは結婚していて、奥さんと子供がいるそうです。ただ、奥さんは表にでておらず、情報も少ないようです。ネット上ではおそらく一般人の女性ではないかと言われているようです。

 

立花孝志さんには娘が一人いるそうです。スレンダーできれいな女性らしいですよ。youtubeの過去の動画で顔を隠して登場したことがあるそうです。

 

娘さんは身長が174㎝もあって優しくて穏やかな性格をしているそうですよ。その点は気性が激しそうな立花孝志さんとはちがいますね(^^;。

 

娘さんは近畿大学に通って司法書士をめざしていたそうです。しかし、途中で断念し退学したそうです。私も司法書士を目指して何回も試験を受けたことがあるのですが、あれは難関試験でめっちゃ難しかったです(´・ω・`)。私も途中で断念しました(´;ω;`)。

 

娘さんはその後、青森大学に入学したそうです。そこで薬剤師となる勉強をして、薬剤師の試験に合格し、薬剤師となったそうです。娘さんも立花孝志さんと似て、地頭がよかったみたいですね。

 

あとは息子さんがいるという情報もありました。息子が2歳のときに内部告発したという言っていたそうなので、現在は16歳前後でしょうかね。父親が政治家として有名になったということで喜んでいるのでしょうかね?あれだけ話題になると子供としては複雑な感情をもちそうですけどね(^^;

Sponsored Link

立花孝志の評判は?チンピラ、右翼との噂も?

立花孝志さんの評判については、ネット上ではチンピラみたいで怖いとか右翼みたいで怖いみたいな意見もあるようです。けっこう激しい口調でNHKをののしっているので、嫌悪感を持つ人も少なくないようです。

立花孝志さんのことを過激な発言をする右翼みたいな風にとらえているひともいるようですが、本人は右翼でもレイシストでもないということで否定しているようです。

 

このへんの情報はいろんなフェイクニュースみたいなのもあって、いろんな情報が錯綜しているようですね。左翼のひとからは改憲をしようとしてる安倍の仲間だみたいなことも言われているようですし、けっこうぐちゃぐちゃな感じみたいです。

 

立花孝志さんは敵をうまく作ることで支持者の感情を盛り上げて、熱狂的な支援者を作るというやり方をしているようですし、敵も多いタイプのようですね。それを戦略的にやっているのでかなり頭が切れて、優秀な方な戦略家なのでしょうね。

 

立花孝志がマツコ・デラックスに激怒

マツコ・デラックスさんが立花孝志さんのことをテレビで批判したそうですが、それに対して、立花孝志さんが激怒したそうです(笑)。立花孝志さんは自身のyoutubeのチャンネルでマツコ・デラックスさんのことをぼろくそにいってました(笑)

 

マツコ・デラックスさんが出演してるCMをボイコットするように呼び掛けていました。マツコ・デラックスさんがテレビ局とかNHKとかに忖度していて、CMで大金を設けて体制の側にいるというようなことも言ってました。

 

マツコ・デラックスさんに限らず、テレビに出ている人はやっぱりNHKから国民を守る党に対しては否定的な人が多いのでしょうかね?

 

この動画については賛否両論あるようですが、マスコミとかメディアの闇とかを暴くのは良いと思いますし、こういう影響力がある方に対して恐れずにどんどん意見を発信していくのは良いと思いますし、頑張ってもらいたいですね。

 

 

立花孝志さんは行動力もかなり高くて目的のためには手段をえらばない執念深いタイプのようですし、今後の政局にもいろいろ絡んできそうですね。今後の立花孝志さんの活動にも注目していきたいと思います。

 

私もNHKの受信料は高すぎると思いますし、立花孝志さんの当選によってNHKが変わっていけばいいなと思っているので、NHKをぶっ潰すという活動については応援していきたいなと思っています。



 - 政治 , , , , ,