【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

森秋彩の経歴、プロフィールは?かわいいし、成績、実力もすごい?

<Sponsored Link>

   

2020東京オリンピックで新たな競技として組み込まれたクライミングというスポーツを知っていますか?クライミングは、道具を使用することなく手と足だけで登っていく競技です。

 

体育の授業などで行われることが無いため、このスポーツを経験したことが無いという人も多いかと思います。このクライミングが2020東京オリンピックの競技として組み込まれたことで最近注目を集めているスポーツなんです!

 

そして、オリンピック競技という事で誰が日本代表メンバーになるのかと気になりますよね。数多くの選手がいるんですが、そんな中でも森秋彩さんという選手が今注目を集めているんです!森秋彩さんとは一体どういった選手なのか・・・紹介いたします!

Sponsored Link

森秋彩の経歴は?

森秋彩さんは、2003年9月17日生まれで茨城県出身です。まだ15歳なんですね。すごい若いですね。

 

15歳で日本代表を目指していて、世界と戦っているってすごいですよね。私が15歳のときは勉強したくないとか学校めんどいとか、テスト嫌とか愚痴ってばかりいた気がします(笑)。森秋彩さんはまだ若いのにオリンピック目指して頑張っていて本当に尊敬しちゃいますね(^^;

 

森秋彩さんがクライミングを始めたのは9歳のときだそうです。元々は、森秋彩さんのお父さんがクライミングに興味を持ちロッククライミングジムへ行ったんですが、その時付き添いでついていった森秋彩さんの方が夢中になったんだそうです。実は、森秋彩さんは小学生のころから実力者として知られていたんだそうですよ。

 

オリンピックを目指すくらいですから、素質とか才能みたいなものもあったのでしょうね。こういう競技は幼少期に始めると好奇心がすごくてどんどん伸びるみたいですしね。森秋彩さんも才能もあってどんどんハマっていったのではないでしょうか。

森秋彩 経歴 成績

ちなみにクライミングは、スピード・リード・ボルダリングという3競技があります。スピードはタイムを競い、リードは命綱をつけ制限時間内にどこまで登ることができるのか、ボルダリングは複数課題が設定されているのでそれをどれだけクリアできるのかという事を競います。

 

そして、この3つの競技の得点の総合得点で競う競技なんですが、森秋彩さんは3種全ての競技で優勝するという快挙を成し遂げたこともあります。その大会は、森秋彩さんが小学校3年生のころに出場した「アルコ・ロックジュニア選手権」というイタリアで開催された大会でした。

 

小学校3年生で3種目で優勝だなんてすごいですよね!

 

2016年には、グラビティリサーチカップで史上最年少優勝、ジュニアオリンピックでも優勝し、2017年の世界ユース選手権リード競技大会女子ユースBで優勝。リード・ジャパンカップでも優勝しました!そして、2020年東京オリンピックの第1期JMSCAオリンピック強化選手にも選ばれました。


森秋彩さんはまだ15歳ということで、クライミングは年齢が若いほうが有利なのかなと思ったのですが、30代でも活躍している選手もいて、一概には若いから有利とはいえないみたいですよ。日本代表候補の野口啓代さんも現在30歳ですが、日本トップクラスの選手で海外でも活躍していますよね。

 

とはいえ、最近は低年齢化というのもささやかれているようです。ボルダリング競技に新規に参入する若い選手がふえていて、練習方法とかも確立して、若くして、トップクラスの実力を有する選手も増えてきているようですよ。

 

クライミング競技の有力選手としては、ガンブレット選手がいます。現時点ではヤンヤ・ガンブレット選手の実力はほかの選手から頭一つ抜けていて、東京五輪の金メダリスト有力候補と言われているそうです。安定感も抜群で、実質的に、日本選手は銀、銅メダル争いになるのではないかと予想されているようです。

 

ガンブレット選手についてはこちら↓で記事を書いていますので参考にしていただければ幸いです。


森秋彩さんはこのガンブレット選手と戦っていかなければならず、厳しい戦いになるでしょうね。ただ、森秋彩さんはまだ15歳ということでこれから伸びしろもたくさんありそうですし、あと1年あれば実力差も埋められる可能性はあるかもしれませんね。

 

なんとか頑張って東京五輪への切符をつかんでほしいですね。

Sponsored Link

森秋彩はかわいいけど成績や実力もすごいの?

森秋彩さんは、数多くの大会へ出場しており素晴らしい成績を記録しています!
一部紹介いたします。

2019年
3位 IFSCクライミング・ワールドカップヴィラール2019
3位 第2回コンバインド・ジャパンカップ
1位 日本ユース選手権リード競技大会2019
2位 第32回リード・ジャパンカップ

2018年
2位 アジアユース選手権2018
1位 ボルダリングユース日本選手権鳥取大会2018
1位 日本選手権リード競技大会2018 1
2位 第13回ボルダリング・ジャパンカップ

2017年
1位 IFSC世界ユース選手権インスブルック2017
1位 IFSCクライミング・アジアユース選手権シンガポール2017
2位 第20回JOCジュニアオリンピックカップ大会
1位 第31回リード・ジャパンカップ
2位 ボルダリングユース日本選手権鳥取大会2017
1位 日本ユース選手権リード競技大会2017

2016年
1位 第19回JOCジュニアオリンピックカップ大会
1位 第30回リード・ジャパンカップ
1位 全日本クライミングユース選手権リード競技大会2016

国内大会や、世界大会などとてお多くの大会に出場している森秋彩さん。上位を記録することも多くとても素晴らしい成績です!数多くの大会で上位に入っていますし、安定感もありそうですね。

 

まだワールドカップなど国際的な大きな大会では勝っていないですが、これから実力をつけていけば、上位にくいこんでいくことも可能ではないでしょうか。

 

オリンピックに出場できるのは最大で男女各2名ずつということで代表争いもし烈になりそうですが、森秋彩さんには頑張って代表になってもらいたいですね。

 

森秋彩さんはインスタやっているのかなと思ったのですが、やっていないみたいですね。ほかの方がインスタで森秋彩さんの画像をアップしていたので、ここに載せておきます。ちょっと昔のものになりますが、愛らしい表情でかわいいですね^^

まとめ

身長が154cmととても小柄でかわいらしい、森秋彩さん。クライミングを行っている時は小柄だとは思えないほどに、パワフルな姿を見ることができます!

2020東京オリンピックの代表選手になれるのか・・・これからの活躍も楽しみです!皆さんで一緒に応援しましょう!



 - 東京オリンピック , , , , ,