【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

ケレブ・ドレセルの経歴、プロフィールは?五輪の出場歴、成績は?

<Sponsored Link>

   

アメリカの競泳選手のケレブ・ドレセル選手。水泳強豪国のアメリカの中でも、トップ選手のケレブ・ドレセル選手は世界記録保持者でもあり注目の選手です!

 

泳法は、自由形とバタフライで各大会ではメドレーリレーなどにも出場しています。ケレブ・ドレセル選手は一体どんな選手なんでしょうか?そして、まだ23歳のケレブ・ドレセル選手ですが、五輪への出場や大会成績はどのようなものがあるんでしょうか?詳しく紹介いたします!

Sponsored Link

ケレブ・ドレセルのプロフィールや経歴は?特徴、凄さとは?

ケレブ・ドレセル選手は、1996年8月16日生まれの23歳の競泳選手です。アメリカ合衆国のフロリダ州グリーン・コーヴ・スプリングス出身です。

 

専門としているのはバタフライと自由形でスタートドルフィンキックがとても上手い!と評判で、アメリカのトップスプリンターのアンソニー・アービンとネイサン・エイドリアンと比べても15mを通過するタイムがとても速いんだそうですよ!

 

世界選手権での記録なんですが、15mを通過した際のタイムが5秒39という記録が残っています。この時点で、はまだ1蹴りで1かきです。それだけでこの距離を進めるのも驚きですが、このタイムで15m時点を通過するだなんて驚きしかありません!

 

そして、どのあたりで浮上して泳ぎ出すのかなんですが大体17m当たりなんだそうですよ。スタートダッシュが特徴的な選手なんですね!ケレブ・ドレセル選手は、フロリダ大学を卒業しているということで運動だけではなく頭も良いんですね。ケレブ・ドレセル選手は文武両道・・・そしてイケメン・・・完璧すぎます!

 

身長が191cmもあるケレブ・ドレセル選手は水泳界の中でも高身長なんですね。タッチの差が勝敗を分ける競泳では、身長が高い方が有利だと言われているので競泳向きの体格をしているんですね!

ケレブ・ドレセル 経歴 プロフィール

ケレブ・ドレセルは五輪へ出場したことがある?

ケレブ・ドレセル選手は、1度だけ五輪へ出場したことがあります。それは、2016年に開催されたリオデジャネイロオリンピック。この時ケレブ・ドレセル選手は、19歳~20歳でした。オリンピック開催期間に誕生日を迎えたので、開会時点では19歳。閉会のときには20歳になっていたんですね。

 

リオデジャネイロオリンピックでは、100自由形、400mリレー、メドレーリレーへ出場しました。100m自由形で6位、400mリレーとメドレーリレーでは金メダルを獲得しました!

 

メドレーリレーでは、予選メンバーとしての出場で決勝には出場していないんですが予選を突破したからこその金メダル・・・
素晴らしいことですね!

Sponsored Link

ケレブ・ドレセルの大会成績はこちら!

ケレブ・ドレセル選手は、2017年から世界水泳選手権に出場しており数多くのメダルを獲得しています!2017年ブダペスト世界水泳選手権での成績はこちらです!

 

50m自由形、100m自由形、100mバタフライ、4×100mフリーリレー、4×100mメドレーリレー、混合4×100mフリーリレー、混合4×100メドレーリレーの7種目で金メダルを獲得したんです!

 

1つのメダルを獲得するだけでもすごいことなんですが、それが7個も・・・個人種目だけではなく、メドレーリレーも含まれていますが1つの大会の中でここまでのメダルを獲得するのはすごいことです!

 

2019年光州で行われた世界水泳選手権にもケレブ・ドレセル選手は出場しました。

 

50m自由形、100自由形、50mバタフライ、100mバタフライ、4×100mフリーリレー、混合4×100mフリーリレーで金メダルを、4×100メドレーリレー、混合4×100メドレーリレーで銀メダルを獲得しました。この時の世界選手権では6種目で2連覇を果たしました。

 

更に大会新記録も出したんです!50m自由形で21秒04、50mバタフライで22秒35、4×100mフリーリレーで3分9秒06、こちらの3種目で大会記録をだしたケレブ・ドレセル選手。50m自由形と、50mバタフライはアメリカ記録の塗り替えにもなりました。

 

世界水泳で数多くのメダルを獲得しているということで異次元の強さを持っているみたいですねまだ23歳と若いですが、ものすごい強さですね。体も大きくてひとかきの推進力もすごい選手ですし、本当に素晴らしい能力ですよね^^。日本選手にとっては超強力なライバルですね。

 

東京五輪での有力候補になっているということで、こういうすごい選手を東京五輪という大きな舞台で見れるのは楽しみですね^^

まとめ

ケレブ・ドレセル選手は、まだ若く大会出場歴も3年程度と経験の浅い選手です。経験が浅いとはいっても、ここまでの金メダルの獲得数、アメリカ記録や世界記録の保持など素晴らしい選手なんですね!

 

これからもまだまだ伸びると言われているケレブ・ドレセル選手の今後の活躍も楽しみです!



 - スポーツ, 東京オリンピック , , , , ,