【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

宮川哲の球種、球速は?どんな性格、特徴を持った選手?

<Sponsored Link>

   

2019年10月17日に行われたプロ野球ドラフト会議。ドラフト候補生にとってもファンにとってもドキドキの一日であるドラフト会議ですが、今回のドラフトで西武から一位指名を受けた選手が東芝に所属する宮川哲投手です!

 

佐々木朗希選手や奥川選手など評価が高い選手が多かったため一巡目での指名こそなかったものの、外れ一位として巨人と西武で競合するほど評価は高い選手みたいですよ♪

 

外れ1位とはいえセリーグとパリーグの優勝チームから1位指名されたということで光栄だったでしょうね。やっぱり強いチームに行きたいというのは誰しもあると思いますし、うれしかったのではないでしょうか。

 

今回はそんな宮川哲選手の特徴や球種などについて気になったので調べてみました(^-^)

Sponsored Link

宮川哲の球速は?どんな球種を投げる?

奈良県出身の宮川哲選手。身長や体重は177cm80kgとプロ野球選手としては標準的な体格かもしれませんが、直球の力強さや変化球のキレも評判がかなり高く、即戦力投手としてドラフト一位候補としても名前が挙がっていたそうですよ^^

 

球速は最速154kmをマークしており、変化球はスライダーにフォーク、カットボールやパワーカーブも投げるなど多彩な変化球を持っていますね(^-^)また頻度は少ないみたいですが、100km前後の緩いカーブも投げるということで緩急もバッチリですね♪

 

球速としては特別速いといえる直球ではありませんが、プロと比べてもトップクラスの回転数でファールや空振りを奪える力を持っています!宮川哲選手の投球の動画を見ると打者がボールの下を振っていることが多いので、伸びのある力強い球なんでしょうね(^-^)

 

変化球に関してもコントロールが良く、特に打者の手元で変化するカットボールを得意としているそうです!他にも落差のあるフォークやパワーカーブで空振りも取れており、全体的なレベルとしては高い投手ではないかと思います^^

 

しかし直球のコントロールにバラつきがあり、甘く入ることも多いみたいなので、疲れてくる試合終盤の直球の制球が主な課題かもしれません^^;変化球は全体的に低く投げることが出来るので、直球と上手く組み合わせればプロ一年目でも充分活躍できそうですね♪

宮川哲 球種 球速

宮川哲の特徴は?どんな性格の選手なのか?

即戦力投手として以前からプロから注目を集めていた宮川哲選手。そんな宮川哲選手の性格ですが、強気で度胸やリーダーシップもある関西気質の性格とのことですよ(^-^)メンタル面も重要と言われる投手に向いている性格ですね~♪

 

大学時代にリーグ戦で最多勝やベストナインを獲得する活躍を見せ、大学卒業時の二年前にもプロ志望届を提出したものの指名されなかったそうです。その時の悔しさを忘れずに努力し続け、今年ついにドラフト一位で競合となるほどの選手となりました。

 

そんなエピソードを見ると、負けず嫌いで努力家とも言えるのではないでしょうか?指名漏れとなった悔しさにも負けず、しっかり気持ちを切り替え次の目標に向けて努力して結果を掴んだというのはこれからのプロ生活にも活きていきそうですね^^

 

また、大学時代には一週間で2000球を投げたことがあるそうですが、それでも投げすぎと思ったことはないと語るほどのタフな性格でもあるそうです(^-^)同僚からは投げたがりとも言われているそうですよ^^;無理のない範囲で投げて欲しいとは思いますねw

 

投手としては申し分ないメンタルの持ち主の宮川哲選手の投球に関しての特徴ですが、力感のないフォームで速い球を投げられるように練習をしているそうですよ!ゆったりとしたフォームから150km超えの直球を投げ込んでいくスタイルとなっています♪

 

大学時代は勢いのあるフォームで投げていたそうですが、社会人になって打たれた映像などを見て打者が打ちにくそうと思って緩いフォームに変えたとのことですよ^^

 

そんな宮川哲選手ですが、球の速さよりもとにかく抑えることが重要と思っているとのことです。どれだけ速い球を投げられても打たれてしまっては意味が無いですからね^^;宮川哲選手の変化球の制球の良さも抑えることを重要視した結果磨かれた技術かもしれません!

 

Sponsored Link

先発リリーフ関係なく大事なところを任される投手になりたいと語っていた宮川哲選手。辻監督が語っていたように恐らく先発を任されると思いますが、チーム事情もあるのでしっかりアピールできれば開幕ローテーションも夢ではないと思います(^-^)

 

二年連続リーグワーストの防御率を記録しており、CSでも投手陣の課題が浮き彫りとなった西武にとって完成度の高い投球術を持った宮川哲選手は大きな戦力になると思います♪一年目とは思えないような強気な投球をたくさん見せて欲しいですね(^-^)



 - 野球 , , , ,