【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

周東佑京の50メートルのタイムは?足の速さはプロ野球選手で一番?

<Sponsored Link>

   

ソフトバンクホークスの周東佑京選手がプレミア12で大活躍し、話題になっていますね。驚異的な走力をみせて日本の勝利に大きく貢献していますし、イケメンでかっこいいということで注目されています。

 

ソフトバンクホークスはホントにいい選手が多いですね^^。今回はそんな周東佑京選手の走力について、どのくらい足が速いのか気になったので調べてみました。

Sponsored Link

周東佑京の50メートルのタイムは?

周東佑京選手はめっちゃ足が速いですよね。50メートルは何秒くらいなのでしょうか?

 

検索してみたら50mは5秒7とのことです。

 

かなり早いですね( ゚Д゚)!ちなみに50メートルの日本記録は元陸上短距離選手の朝原宣治さんが持つ5秒75ということで、数値だけみると日本短距離陸上選手並みなんですね。

 

ただ、プロ野球選手の50mの記録は陸上競技のように厳密に電気計時による測定したものではなく、手動で測定していて実際よりも早いタイムになることが多いみたいです。あくまで参考のタイムということですね。

 

陸上競技の関係者の話によると正式に陸上競技と同じように計測すればこの5秒7というタイムがでることはありえないことらしいです。

周東佑京 足の速さ

過去に松井稼頭央さんが全盛期のときにテレビ番組の企画で50mの記録を陸上競技と同じように電動計測したときには6秒06だったそうです。松井稼頭央さんは1997年のシーズンに盗塁62を決めている俊足選手ですが、その選手でも6秒台ということなので、周東佑京選手も実際に電動計測で正式に計測した場合には6秒台のタイムかもしれませんね。

 

まあ、それでも周東佑京選手がかなり早いというのは間違いないですね。日本球界でトップクラスであることは間違いないと思います。

周東佑京の足の速さはプロ野球選手で一番?

周東佑京選手は足が速いですが、日本のプロ野球選手の中で一番なのかちょっと気になりますよね。

 

いろいろ調べてみたのですが、足の速さというのはけっこう順位付けが難しいみたいですね。50mのタイムは分かりやすいですが、計測の仕方によって変わってきますし、単純に比較するのは難しいようです。

 

あとは盗塁数もありますが、これも盗塁の技術などもありますので、足の速さとは別の要素が入ってしまいますので、比較は難しいところですね。

 

今年のパリーグの盗塁数でいえば、1位は金子侑司選手の41(80%)、2位が源田壮亮選手と福田周平選手がの30(源田76.9%、福田68%)となっています。周東佑京選手は25(83%)で5位となっています。※かっこは盗塁成功率

 

セリーグは近本光司選手が36(70%)、山田哲人選手が33(91.6%)、大島洋平選手が30(81%)となっています。

 

Sponsored Link

ほかに足の速さについて参考になる情報としては口コミとかもありますね。すぽると、スポーツLIFE HERO'Sの企画で「プロ野球100分の1」という企画があり、プロ野球選手が選ぶ足の速い選手というのが紹介されています。

 

毎年やっている人気企画ですが、2019年版はまだ放送されていないということで、2018年版になりますが、2018年の走塁部門では次のような結果になっていました。

 

1位 日本ハム 西川
2位 ヤクルト 山田
3位 広島 野間
3位 広島 田中
3位 西武 金子

 

周東佑京選手は今年、注目された選手なのでランクインしていませんね。

 

誰が一番か決めるのは難しいところですが、盗塁数、盗塁成功率、選手の評価など総合的にみるとセリーグは山田哲人選手、パリーグは金子侑司選手がトップで球界1、2位を争っているという感じかもしれませんね

 

周東佑京選手もプレミア12でみせた足の速さはすごかったですし、これからこの2トップをしのいでいく可能性もありそうですね。周東佑京選手は今年の盗塁成功率も83%と非常に高いですし、球界トップクラスであることは間違いないですね。

 

周東佑京選手の今年の打率は.196ということで、この打率が良くなって出塁数が増えれば盗塁もさらに増えてすごい選手になりそうですね^^。今後の周東佑京選手の活躍に注目していきたいと思います。

 



 - 野球 , , , ,