【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

西田有志は怪我をした?ケガの具合や現在は?ジャンプ力、最高到達点がすごい!

<Sponsored Link>

   

男子バレー界に期待の若手選手が誕生!ということで盛り上がっています。その日本男子バレー界の期待の星となっている選手というのが西田有志選手です。

まだ、10代の選手ですが、日本のトップクラスの選手に引けを取らない実力を備えていて、今後のバレー日本代表を引っ張っていく存在として大きな期待をよさせられているそうです。

今回は西田有志選手についていろいろ紹介していきます。西田有志選手の名前で検索したら関連ワードに「怪我」とあったので怪我の具合などについても調べてみました。

Sponsored Link

西田有志は怪我をした?ケガの具合や現在は?

怪我という関連ワードがあったので過去に大きな怪我をしたのか、もしくは現在、怪我をしているのか気になったのですが、どうやらそういうことはないみたいです。

2018年9月10日から開催されている2018年バレーボール男子世界選手権の開幕戦の3日前にアクシデントで軽い怪我をしたそうです。

練習中にブロックし、着地した際に隣にいた選手と接触があったそうです。その際に左膝を負傷したそうです。このときの怪我の程度ですが、それほど重いわけではなく、「それほど痛みも感じなかった」そうです。

怪我で出遅れたということもあり、西田有志選手がスタメンで出場したのは4戦目のベルギー戦でした。3戦目も出場し、活躍していましたのでそれほど怪我の影響というのはないようです。

怪我で調整が遅れたことで2018年バレーボール男子世界選手権では本調子ではなかったようですが、試合では結果をのこしていますし、怪我の後遺症とかの心配もなさそうです

西田有志 怪我 経歴

西田有志のプロフィールは?

西田有志(にしだゆうじ)選手は2000年1月30日うまれの18歳です。まだ18歳ですが、バレーボール日本男子代表に抜擢されて、エース的な活躍を見せています。

チームメイトも驚くような化物みたいな実力をもっていて、とても18歳とは思えないような身体能力の高さと技術を持っているそうです。野球でいうとメジャーで活躍している大谷翔平選手のような規格外の選手という感じかもしれませんね。

西田有志選手の身長は187cmで体重は80kgです。「バレー男子日本代表 身長 平均」でぐぐってみたところ、2017年の代表の場合は平均身長が191cmだったそうです。ですので西田有志選手は日本代表の中では平均よりちょっと低いようです。

西田有志選手のポジションはオポジットです。オポジットってあんまり聞き慣れない言葉ですよね。調べてみると攻撃のキーマンとなる選手で常時攻撃に専念する選手のことをいうそうです。

バックアタックを繰り返し、強力なスパイクを打てる選手が選ばれてチームの攻撃の要となるそうです。18歳の西田有志選手がこの重要なポジションを担っているということでこれもすごいことですね。

このオポジットは左利きの選手が多く、西田有志選手も左が利き手なんだそうです。

西田有志の経歴は?

西田有志選手がバレーを始めたのは幼稚園の頃から、きっかけは兄と姉がバレーをしていたからなんだそうです。兄弟がみんなバレーをしているということなのでご両親がバレー経験があるという可能性が高そうですね。両親についても調べてみたのですが今のところ詳しい情報は見つかりませんでした。

西田有志選手は中学のときに全国都道府県対抗中学バレーボール大会の三重県選抜チームに選出されたそうです。この頃から実力がすごかったのでしょうね。高校も強豪校からの誘いもあったそうですが、地元がいいということで三重海星高等学校に進学したそうです。

永山竜樹の経歴、プロフィールは?筋肉がヤバイ(動画あり)!彼女はいる?

高校時代にはライバル校が強くて全日本バレーボール高等学校選手権大会には出場できなかったそうです。ただ、実力はかなりあって第11回アジアユース男子選手権大会ではU-19日本代表に選出されて大会で優勝しています。

高校を卒業した2018年の春からはジェイテクトSTINGSに所属し、日本代表にも選ばれています。経歴をみてもすごい選手というのがわかりますね。

Sponsored Link

西田有志のジャンプ力、最高到達点がすごい!

西田有志選手は豪快なサーブと強力なスパイクが持ち味で化物級の破壊力といわれていたそうです。

ジャンプ力は75cmで最高到達点は344cmとのことです。高い打点から体重が乗った力のあるスパイクで相手に弾かせてブロックアウトで得点を量産できる選手なんだそうです。

ちなみに世界のトップクラスの選手の最高到達点は350cmを超えることもあるそうなので、世界との差はまだあるみたいです。まあでも西田有志選手はまだ若いですし、これから更に実力を伸ばしていき、世界トップクラスの選手の記録にせまるときもくるのではないでしょうか。

西田有志選手は将来有望な選手ということで日本男子バレー界の救世主のような存在になりそうですね。今後の西田有志選手の活躍に注目していきたいと思います。

 

 

 



 - スポーツ , , , , , , ,