【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

愛子さまの進学先の大学はどこ?偏差値がすごい?東大に進学する?

<Sponsored Link>

   

天皇皇后両陛下の長女・愛子さまが誕生日を迎えたということで、ニュースになっていました。2019年12月で18歳とのことです。月日が経つのは早いですね。

 

昔、一時期、かなりほっそりしてちょっと不健康そうに見えた時期もありましたが、現在はふっくらして、表情も自然なものとなり、健康そうに見えますね。

 

学生生活も周囲に馴染んでいて、ダンスをしたり、勉学に励んだりと充実した日々を過ごしているそうですよ。皇族としての自覚も日に日に増しているそうですし、立派な皇族の女性に成長されていますね^^

 

今回はそんな愛子さまの進学先がどこなのか気になったので調べてみました。

Sponsored Link

愛子さまの進学先の大学はどこ?

愛子さまは現在、学習院女子高等科3年生ということで来年には大学進学を控えています。どこの大学に進学されるのか気になるところですよね。

 

愛子さまの進学先ですが、現時点ではまだ未定となっているようです。

 

ただ、学習院大学に内部進学する可能性が高いのではないかと言われています。代々皇族の進学先の大学として学習院大学が選ばれてきていますので、そういった慣習にのっとって、学習院大学に進学していくのではないかと言わてるようです。

 

また、学習院女子高等科では外部受験をする生徒のために、外部受験説明会が行われたそうですが、そのときに愛子さまはその説明会に出席しなかったことから学習院大学に内部進学することを決めたのではないかと言われています。

 

愛子さまの進学については、内部進学ではもったいないなんて声もあるようです。

愛子さま 進学先

愛子さまの偏差値がすごい?

愛子さまは勉強の成績が良くて、偏差値が72もあるといわれているそうです。難関の私立大学に受験しても合格できるような頭脳を持っているということで、関係者の間では内部進学ではもったいないなんて声もあがっているそうですよ。

 

偏差値72ってすごいですね。母親の皇后雅子さまはハーバード大学を卒業し、東大に外部学士入学したという経歴を持っていて、かなり頭がいいそうですし、その血をひいている愛子さまもかなり偏差値が高くて優秀なんだそうです。

 

ただ、東大などの外部受験で進学するとなると警備の問題や学習環境の問題などもあるということで現実的ではないという意見もあるようです。

 

皇后雅子さまとしても天皇陛下と同じ学習院大学に進学し、落ち着いた環境下で勉学に励んでほしいという思いが強いのではないでしょうか。内部進学であれば学友とかもたくさんいるでしょうし、愛子さまにとっても最善の選択といえそうですね。

愛子さまが東大に進学する可能性はある?

偏差値的には東大を受験してもおかしくないといわれていますが、可能性はかなり低いのではないでしょうか。皇族が東大を受験で落ちるようなことがあれば問題になりそうですし、合格したら合格したでいろんな問題がでてきそうなので、可能性は低そうですね。

 

愛子さまは海外留学などに関心があるそうなので、オックスフォード大学に留学する可能性はあるのではないかと言われています。英語もできるようですし、海外の文化に触れさせたいという思いが皇后雅子さまにもあるそうなので、海外留学の可能性はあるのではないでしょうか。

 

以上、今回はの進学先についてお伝えしてきました。まだ確定情報ではないですが、学習院大学に進学する可能性が高そうです。最近は女性天皇についての議論も深まっていますし、今後、愛子さまを次の天皇の推すという流れが加速していきそうですね。

愛子さまは聡明で皇族としての自覚も持たれているようですし、国民の間にも愛子さまを天皇にという意見が増えつつあるようです。今後、こうした女性天皇に対する議論は深まっていきそうですね。

女性天皇、女系天皇についてはいろいろ賛否両論あるところですが、しっかり議論をしていき多くの国民が納得するかたちで決めてほしいですね。

Sponsored Link



 - 皇室 , , , ,