【初回2週間無料】DMMならではの動画が7000本以上!見放題chライト

武田英寿の出身中学、高校は?どんなプレースタイル、特徴をもった選手?

<Sponsored Link>

   

全国高校サッカー選手権が行われていて武田英寿選手が活躍しているみたいですね!

 

まだ高校生ながら浦和レッズ入りが内定しているということで期待されているそうですよ。今回は武田英寿選手について、どんな選手なのか調べてみたので紹介していきます。

Sponsored Link

武田英寿の身長、体重は?名前は中田英寿からとった?

武田英寿選手は身長178㎝、体重は68㎏です。名前は英寿ということで、サッカー好きであればこの名前は中田英寿さんを思い浮かべますよね。実際、武田選手の英寿という名前は、中田英寿さんの名前が由来となっているようです

武田英寿

父親が大のサッカーファンであり、中田選手が好きだったということでこの名前にしたみたいですね。中田英寿さんと同様に幼少期から「ヒデ」の愛称で親しまれてて、サッカーの技術もどんどん向上していったそうです。

 

父親としては、自分の子供が浦和レッズに内定するくらいに成長しているということで本当にうれしく思っているでしょうね^^

武田英寿の出身中学、高校は?

武田英寿選手の出身中学は青森山田中学校です。高校は青森山田高校に進学しています。青森山田高校はサッカーの強豪校として有名ですね。青森山田高校は全国高等学校サッカー選手権大会で2回優勝しています。

 

数多くのプロサッカー選手を輩出していて、代表的な選手としては日本代表でも活躍している柴崎岳選手がいますね。武田英寿選手も柴崎岳選手のように日本代表で活躍していく選手になっていってほしいですね。

 

武田英寿選手は青森山田高校で主将としてチームを引っ張り、攻撃の中枢を担っています。2020年1月5日に行われた全国高校サッカー選手権準々決勝の昌平高校戦では見事なゴールを決めていますし、大活躍していますね。

Sponsored Link

武田英寿はどんなプレースタイル、特徴をもった選手?

青森山田高校は去年は個性的な選手も多かったそうですが、今年はまじめで誠実に練習に取り組む学生が多かったそうです。その筆頭が武田英寿選手とのことです。

 

武田英寿選手はまじめでサッカーに向き合っているという選手にようです。武田英寿選手の特徴としては左利きでゲームを作ることができる選手であり、高い技術をもったパス技術を持っていて、ドリブル、シュートの精度も高いといわれています。

 

周囲の状況の判断力も高くて、自分だけでなく、周囲もしっかり活かすことができる選手のようですね。チャンスとみれば自分でゴール前に入り込んでゴールに押し込むこともできますし、器用にいろんなことをこなせるタイプといえるのではないでしょうか。

 

ポジションはMFでトップ下で攻撃の要になっている選手ということでチームの中軸となる選手ですね。頭の回転も速くてゲームを作る力をもっていますし、中田英寿さんみたいな冷静さも持っていそうなので、将来的には中田英寿さんのようなすごい選手になる可能性もあるのではないでしょうか。

 

実力はかなり高く評価されているようですし、今後が楽しみな選手ですね^^

 

 



 - サッカー , , , ,