【初回2週間無料】DMMならではの動画が7000本以上!見放題chライト

メーガン妃の前の旦那はどんな人?離婚理由は?

<Sponsored Link>

   

イギリス王室のハリー王子の奥様のメーガン妃。メーガン妃は結婚式で見せた幸せそうな表情や、スタイル抜群で美しい・・・と注目を集めています。とてもきれいで素敵なメーガン妃・・・実はハリー王子とは初婚ではなく、離婚経験があるんです。

 

メーガン妃って一体どういった人なんでしょうか?そして、メーガン妃の前の旦那は一体どういった人だったんでしょうか?
気になる離婚理由も紹介いたします!

Sponsored Link

メーガン妃ってどういう人?

メーガン妃は、1981年8月4日生まれでアメリカロサンゼルス出身です。身長168cmで元女優という経歴を持っています。メーガン妃の父親は、アイルランドとオランダの血を引いているアメリカ人で、母親はアフリカ系アメリカ人なんだそうです。

 

父親の職業は照明ディレクター、母親はヨガインストラクターで中流階級の家庭で育ったんですね。メーガン妃の両親は、メーガン妃が6歳のときに離婚しその後は母親と2人で暮らしていました。

メーガン妃 

メーガン妃はチャリティー活動などに熱心という事でも知られていますが、それは子供のころからだったんだそうです。
小学校5年生のときには台所用洗剤のCMで使われていた、女性が鍋やフライパンの・・・といった言葉、それを聞いた男子生徒が同調したという事にショックを受けたんだそうです。

 

女性だけが洗剤を使うという意味にとれるキャッチフレーズがショックだったんですね。その洗剤メーカーに抗議の手紙を送ったんだそうですよ。他にも、女性弁護士やヒラリークリントン、ニュース番組の司会者にも手紙を送ったというので驚きです。

 

中学校はカトリック系のお嬢様学校へ進学し、高校もそのまま進学をしました。お嬢様学校というと学費がとても高いのでは?と思いますよね。実は、父親が宝くじを当ててこの当選金を学費に充てていたんだそうですよ。両親が離婚はしていましたが、学費などは父親が払っていたんですね。

 

大学では演劇と国際関係を学び、卒業後の2002年委女優デビューを果たしました。ただ、女優としてはあまり活躍することができずにオーディションを受けながら仕事をしていたんだそうです。

 

2011年には元旦那のトレヴァー・エンゲルソンと結婚しましたが、2013年に離婚をしました。そして2017年にヘンリー王子と婚約し、2018年に結婚したんですね。

メーガン妃の前の旦那はどんな人?離婚理由は?

メーガン妃は2011年にトレヴァー・エンゲルソンと2011年に結婚し、2013年に離婚しました。

 

この元旦那のトレヴァーエンゲルソンは、映画プロデューサーなんです。トレヴァーエンゲルソンとメーガン妃が出会ったのは、2004年で仕事で出会ったんだそうです。

トレヴァー・エンゲルソン

そこから交際へ発展し、7年間交際してから結婚となったんですね。トレヴァーエンゲルソンはニューヨーク出身で、1976年10月23日生まれです。メーガン妃よりも5歳年上なんですね。

 

7年も交際して、2年弱で離婚・・・一体どうして?と気になる離婚理由なんですが、生活の不一致や和解しがたい不和だと言われています。

 

恋人とは違い、夫婦となったからこそわかることもありますしお互いの生活のずれ等が出てくるのかもしれませんね。

 

なにか離婚のきっかけとなるような大きな出来事があったというわけではなく、少しずつのお互いの生活のずれが積み重っていき離婚理由となったのかもしれませんね。

 

この理由の他にも、遠距離結婚が原因となってのではなんて話もあります。メーガン妃は「SUITS」で知名度が一気にアップしましたが、その「SUITS」の撮影はカナダのトロントで行われていました。

 

この撮影が始まったのは、結婚してすぐのときでした。結婚してすぐに、飛行機で5時間もかかるような遠距離結婚・・・こういったことから、生活のずれを大きくする理由となってしまったのかもしれませんね。2人の間には子供はおらず、離婚ももめることなくスムーズに成立したんだそうですよ。

 

離婚の際に慰謝料とかどうなったのかも気になったのですが、この辺の情報はありませんでした。メーガン妃は自己主張が強いタイプのようですし、きっちり財産分与みたいなことをした可能性が高そうですね。

Sponsored Link

まとめ

メーガン妃は、元女優という事もありとても美しいですよね!そのスタイルを活かしたタイトな洋服をきたり、カジュアルなファッションを楽しんでいることもあり美しい!と国内外から注目を集めています。

 

離婚歴があったことを知らなかった!という人も少なくないかもしれませんが、実はイギリス王室で離婚歴があるというのは珍しいという事はないんです。1772年までは、離婚歴のある女性との結婚は王室婚姻法で禁止されていましたが現在は廃止されています。

 

過去がどうであれ、現在の生活を穏やかかつ、幸せに過ごすという事が一番大切なことなのかもしれませんね!



 - ニュース , ,