【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

古賀紗理那の中学、高校は?学生時代から凄い選手だった?性格、人柄は?

<Sponsored Link>

   

古賀紗理那選手は若手の女子バレー選手で「バレーボール女子世界選手権」でも活躍していますね。

ルックスも非常によくて可愛らしくて、実力もあるということで人気急上昇中らしいですよ。

東京五輪での活躍も期待される若手選手とのことなのでどんな方なのか気になったので、学生時代のことなどを中心にいろいろ調べてみました。

Sponsored Link

古賀紗理那の中学、高校は?

古賀紗理那(こがさりな)さんは佐賀県出身で1996年5月21日うまれの22歳です。身長は180cmで体重は66kgです。V.LEAGUE Division1のNECレッドロケッツというチームに所属しています。

NECレッドロケッツはV.LEAGUEの優勝7回を誇り、過去には栗原恵さんや竹下佳江さんといった選手が所属していた強豪チームです。

古賀紗理那選手がバレーをはじめたのは小学2年のときだったそうです。母親の影響ではじめて、最初は地元のバレー教室で習っていたそうです。その後、強豪チームと対戦したことをきっかけに自ら強豪チームに移籍することを決めたそうです。

幼少期の頃から負けず嫌いな性格とかだったのでしょうかね。そして、小学5年と6年のときには全日本バレーボール小学生大会に出場しています。小学校卒業時には身長は166cmあったそうです。

中学は大津町立大津中学校に進学しています。中学にはいってからも身長も伸びて技術も向上し、全日本中学校バレーボール選手権大会では優秀選手にも選出されたそうです。

中学を卒業するときには180cmまで身長が伸びて、バレーの強豪高校から数多くのオファーを受けたそうです。その中から姉が通っていてバレー強豪校の熊本信愛女学院高校に進学しました。

古賀紗理那 中学 高校

古賀紗理那は学生時代からすごかった?

熊本信愛女学院高校はバレーの強豪校ということで各地から有力な選手が集まってくると思いますが、その中で古賀紗理那選手は1年からレギュラーを獲得したそうです。

高校1年からレギュラーって本当に凄いですよね。当時はプレッシャーもあったそうですが、先輩たちは古賀紗理那選手を温かく支えてくれてチームとしてまとまっていたようです。

弱小校の場合、選手どうしの足の引っ張りあいとかありそうですが、強豪校の場合には、チームのためと考えて動ける人が多いので団結力とかも強いのでしょうね。

古賀紗理那選手は試合にでれない先輩たちのためにも頑張ろうという強い気持ちをもって練習や試合に取り組み、2013年の春高バレーではベスト4進出に大きく貢献したそうです。

古賀紗理那選手はその後、熊本信愛女学院高校のキャプテンを務めて全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会の決勝に進出しました。ただ、残念ながら優勝はできませんでした。

最後の春高バレーもチームメイトがインフルエンザに罹患して万全の状態で戦うことができず、高校在学中の日本一にはなれませんでした。

このときの悔しい経験が古賀紗理那選手を精神的にも成長させてメンタルとかも強くなっていたみたいですね。

高校を卒業後はVリーグ8チームによる争奪戦があり、最終的にNECレッドロケッツに入団することになりました。2016/17シーズンにはNECレッドロケッツの優勝に貢献し、最優秀選手賞及びベスト6賞も獲得しています。

Sponsored Link

古賀紗理那の性格、人柄は?

古賀紗理那選手はメンタルが強く、強心臓で物怖じしない性格をしているそうです。思いっきりの良さがあってチームメイトからの信頼もあついようです。

私生活ではちょっとしたイタズラ好きで先輩をいじったりして、愛されキャラという感じみたいですね。天然っぽい明るさとかもあるみたいですし、性格は良さそうですね。

古賀紗理那選手は実力も凄いですし、これからの日本バレー女子を引っ張っていく存在になりそうですね。今後の古賀紗理那選手の活躍に注目したいと思います。

 

女子バレーでは黒後愛選手も若手で実力のある選手として注目されていますね。過去に記事をかいてますので興味があればぜひチェックしてみてください。
黒後愛の経歴、プロフィールは?中学、高校時代から凄い選手だった!



 - スポーツ , , , , , , , ,