【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

渡辺勇太朗の球速、球種、出身中学は?大谷翔平に似ているとの評価も?

<Sponsored Link>

   

浦和学院の渡辺勇太朗選手はドラフト上位候補と言われている有望な選手で、U-18の日本代表にも選出された選手です。

今年のドラフトは高卒のすごい選手が多いということで1位の指名は難しそうですが、上位での指名は確実視されているようですし、楽しみな選手ですね。

今回は渡辺勇太朗選手について、どんな選手なのか調べてみたので紹介していきます。

Sponsored Link

渡辺勇太朗の経歴、プロフィールは?出身中学はどこ?

渡辺勇太朗選手は埼玉県出身で2000年9圧21日うまれの18歳です。右投げ右打ちの投手で身長は190cmで体重は90kgです。

身長190cmというのは大きいですね。体重90kgというのもかなり恵まれた体格ですし、体つきをみるとすぐにでもプロに通用しそうですね。

出身中学は埼玉県羽生市立東中学校です。ここは軟式野球部が強い学校として地元では有名だったそです。渡辺勇太朗選手は中学時代にはエースとして全国大会に出場するほどの実力があったそうです。

ちなみに野球をはじめたのは小学1年のときで5年生のときから投手をやっているそうです。やっぱりこういうプロが注目するような選手は小学生の低学年から野球を始めている人が多いみたいですね。

中学の野球部で活躍した渡辺勇太朗選手は、甲子園常連校で埼玉県の強豪校である浦和学院に入学します。入学1年目から控えとしてベンチ入りを果たします。順風満帆かと思いきやそうでもなく、いろいろ壁もあったみたいです。

1年の冬には野球がやめたくなり、実家の製園業を継ぐということも考えて、実際に1ヶ月ほど実家で家業を手伝ったそうです。その後、やはり野球を続けたいとの思い野球部に戻ったそうです。

それからも2年秋には肩の怪我、3年春には肘の故障があり、最後の甲子園出場も難しいかもと言われていたようです。3年間でエース番号をつけることがなかったそうですが、甲子園では仙台育英戦では6回3安打無失点に抑え、二松学舎大付高校戦でも9回5安打10三振という成績を残しています。

この甲子園の活躍が認められてプロのスカウトにも注目されています。

渡辺勇太朗 球種 球速

渡辺勇太朗の球速、球種は?

渡辺勇太朗選手の最速は夏の甲子園で記録した149kmです。長身から繰り出されるストレートは角度があって伸びがある最大の武器となっています。

球種はスライダー、カーブ、スプリット、ツーシームとなっています。変化球の中では特にスライダーが得意でキレがあり、縦に鋭く落ちるので三振も奪いやすいようです。変化球のコントロールもいいので三振がとれる投手ですね。

Sponsored Link

渡辺勇太朗の欠点、不安材料は?

検索してみたのみたのですが、とくに大きな不安材料というのはないみたいですね。3年の春に右肘を怪我しているようですが、そのあたりも問題ないようです。

プロに入って体をさらに強く、大きくしていけば怪我の不安とかもなくなりそうですし、いい選手になりそうですね。

渡辺勇太朗は大谷翔平に似ている?

現在、メジャーで活躍している大谷翔平選手に似ているという話もあるようです。二刀流というわけではなく、投手の大谷翔平選手に似ているという意味でフォームなどが似ているということらしいです。

長身で手足が長く、投球フォームに無駄がないので球に力が伝わりやすいようです。本人も大谷翔平選手のフォームを意識して真似しているそうですし、今後、大谷翔平選手のようなすごい投手になる可能性もありそうですね。

スカウトの評価も高いということで外れ1位で指名されるか上位指名は確実とみられているようです。

将来性のある高卒投手はどこの球団も欲していると思いますが、とくに楽天、ロッテ、地元の西武あたりが狙っているのではとも言われているようです。

根尾や藤原、吉田といった競合する選手をさけて、どこかの球団が一本釣り刷る可能性もありそうですね。どこの球団が渡辺勇太朗選手を指名するのか非常に楽しみですね。

高卒投手では甲子園優勝校の柿木蓮選手も注目されていますね。柿木蓮選手についての記事も書いていますので興味があればこちらもどうぞ
→ 柿木蓮の性格はヤンキー?球種、球速は?希望球団、好きな球団はどこ?

最後に渡辺勇太朗選手の動画があったのでこちらもぜひ御覧ください。この投げ方をみるとフォームが本当にきれいですね。



 - 野球 , , , , , , ,