【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

松本航の球速、球種は?特徴と凄さ、性格は?ドラフトの評価は?

<Sponsored Link>

   

2018年のドラフトが10月25日木曜に行われますね。今年は、高卒選手も大卒選手も有望な選手が多くて、例年以上に盛り上がりそうですね。

大卒選手の中では松本航選手も注目が高くなっています。スカウトの評価も高いということで上位での指名が予想されています。今回は松本航選手についていろいろ調べてみたので紹介していきます。

Sponsored Link

松本航の経歴、プロフィールは?

松本航(まつもとわたる)選手は兵庫県朝来市出身で1996年11月28日うまれの21歳です(2018年10月時点)。右投げ右打ちの投手で身長176cmで体重83kgです。体格はそれほど大きくはなく、プロ野球選手の平均が181cmくらいらしいので平均よりも小柄なタイプですね。

松本航選手は小学2年から野球を始めたそうです。野球をはじめたきっかけは近所のお兄さんの誘いがあったかららしいです。

小学校は地元の朝来市の梁瀬小学校(やなせしょうがっこう)です。最初は内野手としてスタートしたそうですが、小学5年のときから投手に転向したそうです。

小学校を卒業後は、中学も地元の梁瀬中学校に進学しています。中学では軟式野球部に所属していて、中3の秋には軟式野球部の件選抜チームのメンバーに選出されて、Kボール全国優勝をしています。松本航選手は中学時代から光るものがあったのでしょうね。

ちなみにKボールというのは素材は軟式と同じゴム製で重量や大きさは硬式と同じ重さで、硬式野球に移行する入門用のボールなんだそうです。安全性が高く、体への負担が少ないということで普及しているそうです。

高校は明石商業に進学しています。明石商業は強豪校で春夏1回づつ甲子園に出場しています。兵庫は強豪校が多い激戦区ということでなかなか出場数が増えませんが、着実に力をつけている高校ですね。

松本航選手は高校1年のときから控えにはいり、2年の夏からはエースとしてチームを引っ張る存在になりました。兵庫県ベスト8などに貢献しましたが、3年時もベスト8でやぶれ甲子園の夢は叶いませんでした。

スカウトからは県内トップクラスとの高い評価も受けましたが、プロにはいかずに日体大に進学しました。

日体大に進学してからは1年のころから安定した成績を残していき、2年の春には最高殊勲選手と最優秀投手賞を獲得しています。大学では52試合に登板し、25勝16敗防御率1.61という素晴らしい成績を残しました。

大学日本代表にも選出され、国際大会でも好成績を残し、2017年夏に行われたユニバーシアード大会で優勝しています。安定感と実積も十分ということで2018年のドラフト上位候補として注目されています。

松本航 特徴 凄さ

松本航の球速、変化球の球種は?

松本航選手の最速球速は155キロです。プロでもこれだけの球速を出せる投手はなかなかいないですよね。安定感もあって、制球も悪くないですし、低めにストレートを集めることができればなかなか打てない投手と言えそうですね。ただ、この球速は1回限りの投球でだした記録であり、先発時は140キロ前半の球速が多いようです。

変化球はスライダー、スプリット、ツーシーム、カープです。変化球をまじえつつ、速球で三振もとれる投手ということで即戦力として期待する球団も多いようです。

松本航の特徴と凄さとは?性格は?

松本航選手は伸びのあるストレートが武器であると自負していて、質のいいストレートをなげることを意識しているそうです。回転数も多くて伸びもきれもあるので球速以上に打者は打ちにくいようです。

ゆったりとしたフォームで変化球で緩急も使うことができて、器用さもあり、ピンチになるとギアもあげることができるので先発投手としての魅力もあると言われています。

松本航選手の性格も気になったのですが、ネット上にはあまり情報がありませんでした。なんとなくのイメージですが、冷静な頭脳派というタイプのような気がしますね。

あとは日体大は古城隆利監督のもとで「体育会イノベーション」というチーム改革をしていたそうです。そこでは悪しき体育会系の上下関係を見直して、先輩が後輩の面倒をみて、後輩も先輩を敬うといういい関係が築けていたようです。

こういうチームでやってきたということで面倒見がよくて、礼儀正しい部分とかもありそうですね。

松本航の欠点や不安材料は?

松本航選手に欠点や不安材料になるものはないのかなと調べてみたのですが、とくにないみたいですね。安定感もあってムラもなく、好成績を長く残しているので欠点という欠点もなさそうです。

Sponsored Link

松本航のドラフトの評価は?

先発で即戦力になるということでドラフト評価は非常に高く、上位指名は確実と言われています。

今年のドラフトは高卒の注目選手が多いのでハズレ1位とかになる可能性もありそうですが、もしかすると単独で一本釣りする球団が現れるかもしれませんね。

球の速さやキレ、安定感は1軍でも通用すると高評価している球団のスカウトが多いようです。変化球の球種も豊富で投球の幅もあって完成度は高いと評価されています。

いろんな球団のスカウト評価をみても絶賛の声が多いですね。かなり松本航選手に期待している球団は多いのではないでしょうか。

松本航のドラフト指名予想球団は?

大卒の即戦力になる若手の投手がほしいという球団は松本航選手を指名する可能性が高そうですね。若手の先発投手の獲得が急務となっている球団はとくに松本航選手に魅力を感じているのではないでしょうか。

その点では若手の先発が不足している、ヤクルト、西武あたりが狙っていると思われます。

松本航選手は兵庫県出身ということでオリックスの可能性もありそうですが、オリックスは去年即戦力の大卒投手を1位2位で獲得していますし、今年は野手の充実が急務なので高卒の野手を狙っている可能性が高いかもしれませんね。

今年のドラフトは高卒選手が豊富で競合もかなりしそうですし、予想はけっこう難しそうですね。

松本航選手は上位指名は確実だと思われますのであとはどこの球団に行くかですね。10月25日に行われるドラフト会議をいまから楽しみに待ちたいと思います。

 

大卒投手では東洋大の3選手も注目されていますね。注目の3選手についても記事を書いていますので興味があればこちらもどうぞ
甲斐野央の最速球速、球種は?評価やドラフトの指名予想球団、希望球団は?

梅津晃大の球種、球速は?特徴と凄さ、性格は?ドラフト指名予想球団は?

上茶谷大河の球速、変化球の球種は?特徴と凄さ、ドラフトの評価は?



 - 野球 , , , , , , , ,