齋藤友貴哉の経歴、特徴、球速、球種は?欠点、不安材料はある?

<Sponsored Link>

   

社会人ナンバーワン投手とも言われているHONDAの斎藤友貴哉投手。2018年ドラフトでも上位指名が予想されていて注目されている選手です。

大学時代にはプロ志望届けを提出しましたが、残念ながらドラフトで指名されませんでした。その後、社会人となり実力をつけて今回、満を持してプロへの志望届を提出しています。

ドラフト上位候補として注目されている斎藤友貴哉選手について紹介していきます。

Sponsored Link

斎藤友貴哉の経歴、プロフィールは?

斎藤友貴哉(さいとうゆきや)選手は山形県出身で1995年1月5日うまれの23歳です。右投げ左打ちで身長184cm体重91kgです。

小学校は東根市立小田島小学校で3年のときに軟式野球を始めたそうです。中学校は東根市立第二中学校でここでも軟式野球部に所属しています。

中学時代はあまり目立った成績は残していないようです。高校は山形中央高等学校に進学しています。

山形中央高等学校は阪神の横山雄哉選手や日ハムの石川直也選手といったプロ野球選手を輩出している高校です。選抜に2回、甲子園には2回出場している地元の強豪校といわれているそうです。

斎藤友貴哉選手は2年の夏に2番手投手として山形大会準優勝に貢献しました。ただ、高校時代には目立った成績を残すことができず、甲子園も出場できませんでした。

高校卒業後は桐蔭横浜大に進学しています。大学で1~2年目は目立つ活躍ができず、3年の春ごろに先発で出場する機会が増えていきます。4年の春のリーグから2番手投手としてリーグ優勝に貢献し、4完投勝利をあげるなどしてMVPを獲得しました。

大学を卒業後の進路としてプロを希望し、プロ志望届を提出しましたが、残念ながら指名漏れしてしまいました。4位以下の場合はHONDAに就職すると言う条件をつけていたようです。地方リーグで大学3年~4年の頃から力をつけてきた選手ということでスカウトの評価は高くなかったのかもしれませんね。

HONDAに就職後は先発投手として活躍し、都市対抗では2試合に出場し、防御率1.29、三振8という好成績を残しています。大きな大会でこれだけの数字は素晴らしいですね。

2018年ドラフトでは社会人ナンバーワン投手との評価もあり、上位での指名が予想されています。

斎藤友貴哉 経歴 特徴

斎藤友貴哉の球速、変化球の球種は?

斎藤友貴哉選手の最大球速は153キロです。キレのあるまっすぐで常時140キロから150キロ投げることができます。

体格も良くて体重も乗ったストレートなので球威もあって打ちにくいみたいですね。手元で若干シュート回転して動くのでそれがまた打ちにくくしているようです。

変化球の球種はスライダー、スプリット、ツーシームです。直球を中心にスライダーで組み立てることが多いようです。

斎藤友貴哉の特徴、性格は?

斎藤友貴哉選手は高校大学とあまり活躍できなかったということで遅咲きの投手と言われています。高校入学時はかなり細かったみたいですが、大学、社会人となり体重も増えて球威も増して、ストレートも速くなったことで活躍出来るようになったそうです。

スライダーのキレも良いですし、コントロールにややばらつきがあるものの、あまり崩れることもなく安定感もあると言われています。リリーフとしても即戦力になりそうな選手といえそうですね。

性格については情報があまりないので分かりませんが、才能タイプの選手ではなく、努力型の選手といえそうですし、真面目で向上心があり、精神的に強いタイプかもしれませんね。

斎藤友貴哉選手がインタビューに答えている動画があったのですが(この記事の下に貼っておきます)、誠実で人柄が良さそうな雰囲気がでてましたし、性格は良さそうですね。

Sponsored Link

斎藤友貴哉に欠点、不安材料はある?

速球で押すタイプでコントロールにやや難があるということ以外はあまり大きな欠点や不安材料といえるものはないようです。

ただ、スタミナがちょっと心配という声はあるようです。球数が増えてくるとストライク、ボールがはっきりした球が増えて、球数が増えて、さらにスタミナが消費されるという悪循環になることもあるみたいです。球威と球速が持ち味なので中盤で球数が増えて球の勢いが落ちるのはちょっと先発としては不安な部分といえそうですね。

斎藤友貴哉のスカウトの評価と指名予想球団は?

斎藤友貴哉選手は社会人の中ではとくにスカウトの評価が高い選手であり、本格派右腕として期待する声も大きいようです。

社会人なので即戦力として期待する球団も多そうです。いまのところ、広島、オリックス、巨人、ヤクルトあたりが高く評価しているようです。

指名の順位ですが、1~2位くらいまでには消えると予想している人が多いようです。社会人の即戦力は魅力的だと思いますし、どこの球団が指名してもおかしくなさそうですね。どこから指名を受け入団するのかいまから楽しみですね。

 

本格は投手と言う点では下の3人も評価は高いようです。
甲斐野央の最速球速、球種は?評価やドラフトの指名予想球団、希望球団は?

梅津晃大の球種、球速は?特徴と凄さ、性格は?ドラフト指名予想球団は?

上茶谷大河の球速、変化球の球種は?特徴と凄さ、ドラフトの評価は?に

 



 - 野球 , , , , , , ,