【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

野村佑希の経歴、プロフィールは?特徴、性格は?欠点や不安材料はある?

<Sponsored Link>

   

花咲徳栄の野村佑希選手は高卒スラッガーとして2018年のドラフトで上位での指名が予想されています。

今年のドラフトは根尾選手や藤原選手、吉田選手などの高卒選手が注目されていますが、野村佑希選手も実力的にはこうした選手に負けておらず、秘めた能力も高い選手といえます。

今回は野村佑希選手がどんな選手なのか紹介していきます。

Sponsored Link

野村佑希の経歴、プロフィールは?

野村佑希(のむらゆうき)選手は米国ミシガン州出身で2000年6月26日うまれの18歳です。ミドルネームはジェームスというそうです。

ミドルネームがあるということで両親のどっちかが外国人なのかなと思ったのですが、どうやらそういうわけではないようです。両親ともに日本人でアメリカで生まれたということでミドルネームがあり、国籍もアメリカと日本の二重国籍となっているようです。

生まれて1年半ほどしてから群馬県の伊勢崎市に移住しそこで育ったそうです。身長は185cmで体重は87kg。右投げ右打ちです。ポジションは外野と投手をしています。

野村佑希選手は小学2年のときに剛志ジュニアーズで野球を始めたそうです。中学は伊勢崎市立境西中学校で太田市リトルシニアに所属していたそうです。

このチームでは投手兼三塁手をしていたそうです。中学時代の成績については特に情報がなかったのでそこまで目立った活躍をしていたわけではないのかもしれませんね。

高校は花咲徳栄に進学しています。花咲徳栄は埼玉県の甲子園常連校ですね。これまでに夏に1度優勝し、甲子園通算15勝9敗1分けという成績を残しています。

強豪選手が集まる花咲徳栄高校で野村佑希選手は1年の秋からベンチ入りを果たします。強力な打撃センスを買われ、4番ファーストで関東大会に出場しています。

ホームランバッターとしての素質が開花し、2年の春頃からプロのスカウトが注目する選手となりました。春の練習試合では12本の本塁打を打つなどして活躍しています。

2年夏の甲子園では4番ファーストで出場し、25打数13安打打率.520という素晴らしい成績を残し、埼玉県勢で初の夏の甲子園制覇を果たしました。

冬には主将に任命され3年春にはエース兼4番としてチームを引っ張る存在になりました。

3年の夏の甲子園は投手としては12回を投げて10失点というイマイチの結果となり、2回戦で敗退してしまいました。打者としてはホームラン2本打率4割6打点という好成績を残しています。

高校通算58本を打ち、高卒の右の本格的スラッガーということで2018年ドラフトの注目選手となっています。

野村佑希 経歴 特徴 

野村佑希の特徴と性格は?

野村佑希選手の特徴といえばやはりバッティングの良さではないでしょうか。巨人の坂本勇人選手のフォームにちょっと似ていて野村佑希選手も坂本勇人選手のフォームを研究しているそうです。

坂本勇人選手といえばインコースの打ち方が上手いですが、野村佑希選手もインコースの捌き方もうまく、低めにもうまく対処できるということで高評価のようです。

スイングスピードはそれほど速いわけではないようですが、パワーがあってミートも上手いのでタイミングがとれてボールを遠くに飛ばせる長打力があるようですね。

投手としても最速146キロ投げることができ、スライダー、フォークなどの変化球も投げられます。投手としてよりは打者としての評価が高いようなので、プロに入ったら打者で行く可能性が高いかもしれませんね。

性格についての情報はあまりありませんでしたが、キャプテンとしてチームを引っ張ってきたので人望があって、責任感とかも強い性格をしているのではないでしょうか。

野村佑希に欠点、不安材料はある?

打撃のセンスやパワーについては文句ない高評価のようですが、守備や走塁はそれほどではないのでそのあたりが不安材料と言えるかもしれませんね。

まあでも一塁、三塁ならそこまで高い能力は必要ないと思いますし、あまり心配はないかもしれませんね。選球眼についてもそんなに悪くなさそうですし、課題は少なそうですね。

Sponsored Link

野村佑希のスカウトの評価、指名球団の予想は?

打撃面ではスカウトの評価はかなり高く、高卒ナンバーワンスラッガーとの声もあります。清宮の次は野村だという声もあるみたいですし、高い評価を受けていて、ドラフト上位は間違いないのではないでしょうか。

内角の厳しいボールを体を回転させて打つところがいいと高評価するスカウトもいるようです。インコースのボールを打てる技術が高いというのも魅力的でしょうね。

ホームランバッターとしての素質がすごいということで若手のホームランバッターがほしいというチームにとっては魅力的な選手ではないでしょうか。

野村佑希選手の指名予想球団ですが、多くの球団が高評価しているようなのでなかなか予想は難しそうです。日ハム、阪神、楽天、中日あたりがとくに高く評価しているようなので上位の指名もありそうです。ちなみに野村佑希選手は好きな球団は日ハムなんだそうです。

日ハムは高卒野手もけっこう積極的にとっているようですし、可能性もあるかもしれませんね。野村佑希選手がどこの球団に指名されるのかいまから楽しみですね。

 

高卒スラッガーとしては智辯学園の林晃汰選手も注目されていますね。この選手もいい選手ですよね。
林晃汰の経歴は?特徴や凄さ、性格は?ドラフトの評価と指名予想球団は?



 - 野球 , , , , , , ,