中川圭太の経歴、プロフィールは?特徴や性格、ドラフトの評価は?

<Sponsored Link>

   

東洋大の中川圭太選手は2018年ドラフトの注目候補となっています。

毎年ドラフトと一緒に放送されているTV番組『ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう』で中川圭太選手が特集されるそうです。このドラマは感動的な話が多くていい番組ですよね。この番組に出演した選手が将来活躍してくれるとやっぱり嬉しいですよね。

今回は中川圭太選手がどんな選手なのか紹介していきます。

Sponsored Link

中川圭太の経歴、プロフィールは?

中川圭太(なかがわけいた)選手は大阪府阪南市出身で1996年4月15日うまれの22歳です。右投げ右打ちの二塁手で身長は180cm体重は75kgです。

小学校は阪南市立尾崎小で尾崎ボーイズに所属していました。野球を始めたのは6歳のときできっかけは父親が野球をしていたからなんだそうです。

中学校は阪南市立尾崎中で泉佐野シニアに所属していたそうです。中学時代から実力が高く、中3のときには日本代表としてU16世界選手権大会に出場し、3位という好成績を残しています。

高校は大阪の名門校であるPL学園に進学しています。PL学園といえば清原和博さん、桑田真澄さん、前田健太選手など数多くのプロ野球選手を輩出したことで有名な高校ですね。

中川圭太選手は1年の秋から5番一塁手として試合に出場し、12打数で10安打、4本塁打14打点という素晴らしい好成績を残しています。1年の頃からバッティングセンスはかなりのものがあり、実力がすごかったみたいですね。

2年の春夏はPL学園野球部の部員による不祥事があり、対外試合禁止処分をうけてしまいます。この不祥事というのは野球部の2年生4人が1年生一人に対して暴行して救急車を呼ぶ騒ぎになったというものです。

こうしたことがあり、監督も変わってしまい、そんな中で中川圭太選手はキャプテンとしてチームを引っ張り、大阪大会で準優勝を果たします。

近畿大会では1回戦で敗退し、3年夏の府大会でも大阪桐蔭に破れ、中川圭太選手は甲子園に出場することはできませんでした。

ちなみに現在、PL学園の野球部は休部という扱いになっていて、活動をしていないそうです。厳しすぎる上下関係などで不祥事が発生したということで休部になったそうです。事実上廃部みたいな感じかもしれませんね。

中川圭太選手は高校3年のときにプロへの志望届を提出しましたが、残念ながら指名漏れとなり、プロには進めませんでした。

その後、東洋大学に進学しています。

高校のころから打撃力に定評があり、東洋大学に入って1年の春からレギュラーを獲得し4番を任されます。抜群の安定感でリーグ戦でもコンスタントに活躍し、3年時には大学日本代表にも選出されています。

ベストナイン賞を4回受賞し、3回のリーグ優勝にも貢献してきました。通算では88試合、打率.293、97安打、8本塁打、53打点、6盗塁という成績を残しています。

2018年ドラフトでは「PL学園出身最後のプロ野球選手」になる可能性もあるということで注目されています。

中川圭太 経歴 プロフィール

中川圭太の特徴、性格は?

中川圭太選手はミートが上手くて打撃もよい選手と言われています。安定感があり、コンスタントに打てるということで元阪神の今岡誠選手のようなタイプと言われているそうです。

強い打球を打つことができて選球眼もあり、出塁率も高いということでプロでも活躍できそうな雰囲気がありますね。また、守備もキャッチングや動きに無駄がなくて安定感があると言われています。

高校時代はいろいろ大変な経験もしていて、ドラフト漏れも経験していますし、つらい経験を乗り越えてきたということでメンタルとかは強そうですね。

Sponsored Link

中川圭太の欠点、不安材料は?

欠点というものはあんまりなさそうですが、身体能力がすごいというわけではなく、走力や肩力についてはそこまで突出した感じではないみたいです。

守備範囲もそこまで広くないようなので、このあたりが課題と言えるかもしれませんね。

プロに入ってセカンドで通用しないとなるとファーストとかになりそうですが、そうなると打撃力がちょっと物足りないということで起用が難しくなりそうです。

中川圭太のドラフトの評価、指名予想球団は?

中川圭太選手は大阪出身の選手ということで阪神、中日あたりが興味を持っているようです。あとは楽天は二遊間の層が薄いということで即戦力になる中川圭太選手を狙うのではないかという噂もあります。

指名の予想順位についてはいろんなブログとかサイトを見たのですが、意見がけっこう分かれているようです。上位で指名されるという意見もあれば、下位でギリギリではないかという意見もありました。

このあたりの順位を予想するのは難しそうですね。上位はけっこういい選手が揃っている感じがするし、中位から下位あたりので指名になりそうな気もしますね。

いずれにせよ指名の可能性は高そうですし、プロで頑張って活躍してほしいですね。

平尾奎太選手もドラフト特番で特集されるということでどんな選手か記事を書きました。興味があればこちらもどうぞ
平尾奎太の経歴、中学、高校は?特徴や性格、欠点、不安材料はある?

 



 - 野球 , , , , , , ,