お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

秋元司は評判が悪い?政策、性格は?金銭問題に辞任する?

<Sponsored Link>

      2019/12/27

自民党の所属議員である秋元司衆院議員が東京地検特捜部から任意聴取を受けたということでニュースになっていました。

 

今回はこの秋元司議員について、どんな人物なのか気になったので調べてみました。

Sponsored Link

秋元司は評判が悪い?

秋元司議員は以前、金銭トラブルというのがあったらしいです。環境副大臣に就任しましたが、以前に環境破壊に繋がりかねない事業を進める企業から献金を受けていたということで批判の声が一部であったみたいです。

 

この献金を受けた企業というのは。メガソーラーの建設を進めている会社で地元が反対しているのにもかかわらず工事を進めようとしていて反発されている企業なんだそうです。こうしたことから環境副大臣にふさわしくないという声もあったみたいです。

秋元司 評判

ほかにも粉飾決算の疑いで捜査を受けた企業から2017年に36万円の献金を受けていたということでも話題になったことがあるようです。

 

また、2019年4月には週刊文春に借金取り立て疑惑というのが報じられたそうです。企業同士で借金問題があり、その借金返済の仲介をしたということらしいです。法律で弁護士資格をもたない人が報酬を得る目的で法律業務をしてはならないという決まりがあるということで、弁護士法違反ではないかということが報じられたようです。

 

これについては秋元司議員は否定したようですが、こうしたいろんな金銭問題があったみたいなので評判は悪かったのではないでしょうか。

 

そこにきて今回、IRに関することで任意聴取を受けたということで問題になっています。

今回のIRの問題は、IRへの参入を目指している中国企業の元役員から秋元司議員の元秘書に対してお金を渡していたのではないかという疑惑があるそうです。

 

秋元司議員は関与を否定しているようですが、もし関与しているようなことがあれば大きな問題になっていきそうですね。

秋元司の政策、性格は?

秋元司議員は1971年10月23日うまれの48歳で参議院当選1回、衆議院当選3回の中堅議員です。二階派に所属しているそうです。二階派は中国よりの派閥として知られていますね。

 

学歴は大東文化大学経済学部卒業です。大学に在学中に衆議院議員事務所へ学生秘書として働いていたそうなので、政治経験は長いみたいですね。小林興起議員の公設秘書を経て、国政に進出し、政治かとして活動しています。

 

IR(統合型リゾート)を担当していて、カジノの解禁賛成など日本の観光を盛り上げるための政策などを打ち出しているようです。政策は典型的な自民党の保守議員という感じで

アベノミクスを評価する
原発は必要
憲法9条の改正と集団的自衛権の行使に賛成
村山談話を見直すべきでない
河野談話を見直すべきだ
特定秘密保護法は日本に必要

というような主張をしているそうです。こうした主張をみるかぎり、そこまで変な主張をしているという感じではなくまっとうな自民の保守派議員という感じがしますね。

 

性格についての情報はあまりないですが、いろいろ調べてみるとけっこう人望があって、慕われているようです。youtube、ツイッター、フェイスブックを使って積極的に情報を発信しているようですし、仕事ができるタイプの政治家のような印象をうけます。

過去に金銭に関する不祥事とかありましたし、お金に対する執着心がある性格という可能性はありそうですね。

Sponsored Link

秋元司は金銭問題で辞任する?

元秘書が中国の企業からお金を受け取っていたという疑惑によって、東京地検特捜部から任意に聴取を受けた秋元司議員ですが、関与を否定していますし、明確な証拠がでなければ、秋元司議員が逮捕されたり、辞任するようなことはなさそうですね。

 

関与したという証拠がでてくれば、秋元司議員だけではなく、自民党の支持率などにも影響が出ると思いますし、大きな問題になる可能性はありそうですね。

 

いまのところ、辞任するというようなことはないみたいなので、続報に注目ですね。

 

それにしても中国企業がIRに関心をもって参入してこようとしているのは日本人としては怖い気がしますね。経済的に侵略されてしまうようなことにもなりかねませんし、政治家も目先の利益だけではなく、そういう安全保障とかもしっかり考えて対応してほしいですね。



 - 政治 , , , ,