楽天デリバリー

堀米雄斗の両親(父・母)はどんな人?兄弟は?オリンピックのメダルの可能性は?

<Sponsored Link>

      2021/07/25

東京五輪の開幕が近づいてきましたね!

 

コロナ禍という異例の状況ではありますが、自国開催で、日本人選手の活躍が期待されますね。期待の選手はたくさんいますが、堀米雄斗選手はメダル候補と言われていて、注目されているようです。

 

ということで、今回は堀米雄斗選手について、気になったことを調べてみました。

Sponsored Link

 

堀米雄斗の両親(父・母)はどんな人?

堀米雄斗選手は、東京出身で、1999年1月7日生まれの22歳のスケボー選手です。日本では知名度はまだ、それほど高くはないようですが、世界で活躍していて海外のスケボーファンの間では有名なんだそうです。

オリンピックに出場するレベルのアスリート選手は両親が同じくアスリートだったりしますよね。堀米雄斗選手の場合はどうなのでしょうかね?

 

調べてみると、堀米雄斗選手の父親の名前は堀米亮太(ほりごめりょうた)さんといい、1974年10月11日生まれの46歳とのことでした。

 

職業に関する情報はなかったのですが、とくに有名なアスリートというわけではなかったようです。ただ、スケボーをやっていて、選手として大会にも出場した経験はあったそうです。

 

入賞するなどしたそうですし、実力はあったみたいですね。スケボーが好きということで、自分が滑りたいから、当時小学1年の堀米雄斗選手をスケボー上に連れて行ったそうです。

 

そのときに、堀米雄斗選手の才能に気づいて、スケボーの選手にしようと考えたそうです。

 

それから、父親の堀米亮太さんが堀米雄斗選手のコーチとして、けっこうスパルタで教えていったそうです。父親の影響によって、スケボーを始めたということですね。

 

練習では基礎となる練習を反復させて、体幹を鍛えさせるなどして、厳しくて地味な練習を繰り返しさせたそうです。最初に厳しく指導して、それが嫌ならやめてもいいかなという気持ちで、練習を指導していたそうです。

 

それでも、堀米雄斗選手はやまることなく、ついて行った結果、どんどん上達していったそうです。

 

平日4時間、土日は8時間とか練習していたそうなので、ほんとうにつきっきりで、ハードな練習をしていたのでしょうね。やっぱり、オリンピックに出場するくらいのアスリートは努力量がちがいますね^^;

 

母親については、あんまり情報がないですが、アスリートだったわけではなく、普通の一般の方だったみたいですね。

 

父親の堀米亮太さんはメディアに顔だしていて、話したり表に出るのが好きなタイプのようですが、母親は、そういうタイプではないらしく、堀米雄斗選手のSNSなどネット上にも情報がでていないようです。

 

縁の下の力持ち的な存在だったみたいですね。

Sponsored Link

 

堀米雄斗の兄弟は?

兄弟は弟が二人いるみたいですが、二人とも一般の方で、スケボーの選手とかではないようです。

 

弟さんの情報もとくにはないみたいですね。まだ日本では、堀米雄斗選手の知名度もそこまで高くはないということで、情報も少ないのかも。オリンピックでメダルをとれば、注目度も変わって、情報もでるかもしれませんね^^;

堀米雄斗のオリンピックのメダルの可能性は?海外のオッズは?

東京五輪のメダルの可能性については、けっこう高いと思われているみたいですよ。

 

海外のブックメーカー(ウィリアムヒル)のサイトがあり、そこに、メダル獲得のオッズがあったのですが、それをみると、次のようになっていました(2021年7月8日時点)。

堀米雄斗 メダル オッズ

 

金メダルの可能性は2.75倍ということで、2番人気となっているようです。1番人気のNyjah Huston(ナイジャ・ヒューストン)は世界最高のスケートボーダーと言われていて、 Xgamesなど世界的に大きな大会の多くで優勝しており、レジェンド的な存在のようです。

 

26歳で、世界一稼いでいるスケートボーダーということで、めちゃくちゃすごい実績と人気がある選手のようです。

 

この強力な選手を倒さないと金メダルを獲得できないので、堀米雄斗選手にとっては、厳しい戦いになりそうですね。このオッズをみると、そこまで話されていないですし、実力は拮抗していて、どっちが勝つかわからない状況なので、十分チャンスはありそうですね。

 

自国開催というメリットもありますし、調整をしっかりとして、100%以上の力を発揮できれば、堀米雄斗選手が金メダルを獲得することも可能と言えそうですね!

 

過去には、「オリンピックに出場できたら、オリジナルの大技で金メダルをとりたい」と話していたそうですし、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか非常に楽しみですね^ー^

 

追記(20217/25)

堀米雄斗選手が見事に金メダルを獲得しましたね!見事なパフォーマンスでした!あんまりスケボー詳しくないのですが、圧勝だったみたいですね。

 

最大のライバルと言われていたNyjah Huston(ナイジャ・ヒューストン)が思うような結果を出せずに苦戦している中で、安定的にポイントをとっていき、最後は見事な金メダルということで、本当によかったですね。

 

日本のスケボーもこれからさらに盛り上がっていきそうですね。堀米雄斗選手はかわいいし、かっこいいし、これからメディアに引っ張りだこになりそうですね^ー^b

 

 

 



 - 東京オリンピック , ,