楽天デリバリー

小山田圭吾はなぜ五輪メンバーに選出されたの?親が上級国民の金持ち?

<Sponsored Link>

   

 

東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの開会式で音楽制作を担当している小山田圭吾さんの炎上が止まりませんね。

 

学生時代の同級生の障害者の方に対して、いじめをしていたことが明らかになり、日本中で大バッシングが起きていますね。

 

小山田圭吾さんについて、気になることはいろいろあるのですが、今回はなぜ、五輪メンバーに選出されたのかどうかなど気になったので調べてみました。

Sponsored Link

 

小山田圭吾はなぜ五輪メンバーに選出されたの?

「小山田圭吾 選考理由」などでググってみたのですが、明確な情報があまり見つかりませんでした。

 

過去の音楽の功績とかがいいということで、選ばれたという話もあるようですが、実際のところ、どういう選考基準だったのかは明らかになっていないみたいですね。

 

小山田圭吾さんは渋谷系といわれていて、今現在、40代~50代くらいの層に支持されていたようです。今回、開会式の音楽を担当する人を選考する側がこのくらいの年齢層が多くて、小山田圭吾さんを選んだのではないかという声もあるようです。

 

あとは、コロナ禍の中での五輪ということで、国民の間でも否定的な声が多かったということで、ほかの著名な音楽家の人々に断られて、消去法で選ばれたのではという憶測もあるみたいです。

 

まあ、普通に考えて、コーネリアスとか小山田圭吾さんって人は多くの方が知らないですしね。

 

それと、小山田圭吾さんのwikiを調べたら、親族とかにけっこうすごい人とか権力を持った人もいたみたいなので、そういうコネとかもあったのかも。

 

小山田圭吾は親が上級国民の金持ち?

小山田圭吾さんの父親は三原さと志さんという歌手の方です。

 

義理の叔父が版画家の中林忠良さんという方で、この方は東京芸術大学名誉教授、紫綬褒章・瑞宝中綬章受章するなどして、日本を代表する版画家なんだそうです。

 

ほかにも母方の叔父に社団法人日本歌手協会8代目会長の田辺靖雄さんという方がいたりするようです。

 

芸能一族で、色んな人とのつながりがあるということで、いわゆる「上級国民」みたいな感じの方のようですね。だからこそ、高校時代に、虐待や拷問ともいえるくらいにひどいことを同級生にしても当時、問題にならなかったのかもしれませんね。

 

親が偉大で権力を持っていたので、被害者の方々は何も反抗できなかったのではないでしょうか。そう考えるとホントに、小山田圭吾さんは鬼畜ですね。

 

反省もすることなく、大人になってからも、武勇伝のようにおぞましい犯罪行為を自慢していたということなので、サイコパス的な気質も持っているのではないでしょうか。

 

抵抗できない障害者に、自分のう○こを食わせて、それをおとなになって自慢するって、マジでヤバい方ですよね。

 

音楽一家のエリートみたいですが、この方の作った音楽は聞きたくないなあ。

Sponsored Link

小山田圭吾は当時、人気があった?

幅広い世代に人気があったというよりは、割とマニアックで、濃いファンが多かったみたいですね。大衆受けするような感じではなく、特定の人にささっていたという感じかも?

 

ヒット曲はそれほどあったわけではないようですが、レーベルを主宰して、楽曲を提供するなどして、音楽家としては成功していて活躍していたみたいです。

 

アーティスとの架け橋的な存在となり、プロデュースとかリミックスとかもやったりして、音楽業界には大きな貢献をしてきたみたいですね。

 

CMの楽曲も製作するなどしてきたそうですし、音楽家としての才能は一流だったみたいですよ。

 

小山田圭吾は辞退しないのか?

ネット上には辞退しろという声が多いようですが、開会式まで時間がないということで、辞退は難しく、本人も辞退するつもりはないみたいですね。

 

現実的に無理ってことでしょうね。

 

作品と人格は別って意見もありますが、やっぱり、こういう方が作った曲は聞きたくないって方が多いんじゃないでしょうかね。

 

いまさら、辞退はできないでしょうけど、この方の悪評は海外まで広まっていて、日本の印象も悪くしていますし、なんだか残念ですね。

 

今回の東京五輪のギャラとか報酬をいくらもらっているのか知らんけど、全部、慈善団体とかに募金してほしいなあ。

 

小山田圭吾さんの今回の件については、昔のことで、叩くべきではないって意見もあるようですが、あんまり賛同できないですね。

 

やっていることがエグすぎるし、犯罪行為なので、昔のことだからで許されるものではないと思いますね。虐待や拷問にちかい行為だし、自殺に追い込まれてもおかしくない残虐な行為なので、叩かれるのは自業自得なんではないでしょうか。

 

昔のことを叩くのはよくないっていうのは分かりますが、この人の場合は、ちょっと話が違うという気がしますね。

 

以上、今回は、小山田圭吾さんについていろいろ紹介してきました。今回の件もそうですが、東京五輪はほんとうにめちゃっくちゃになってきましたね。呪われた五輪みたいなことになっていきそうですね・・・

 

 

 

 



 - アーティスト , , , ,