桂春蝶の経歴、学歴は?性格や評判が悪い?今後は干される可能性も…

<Sponsored Link>

   

落語家として活躍している桂春蝶さんがフライデーされたみたいですね。不倫と愛人へのDVというけっこう生々しい内容となっていたようです。

桂春蝶さんは過去にも貧困問題に言及してツイッターが炎上したことがあるみたいですね。今回はいろいろと世間を騒がせている桂春蝶さんがどんな方なのか気になったの調べてみました。

Sponsored Link

桂春蝶の経歴、学歴は?

桂春蝶さんは大阪府吹田市出身で1975年1月14日うまれの43歳です。3代目の桂春蝶であり、本名は濱田大助さんというそうです。

父親は2代目桂春蝶で、もともとは落語家になる予定ではなく、保育士になりたかったそうです。そんなときに父親の2代目桂春蝶さんが1993年1月4日に肝硬変による消化管出血で51歳の若さで亡くなりました。

父の死をきっかけにその偉大さに気づき、落語家を志すようになったそうです。

高校は関西大学北陽高校を卒業しています。関西大学北陽高校は偏差値40-65で卒業生にはスポーツ選手が多い部活も盛んな学校のようです。有名な卒業生には芥川賞を受賞した又吉直樹さんなどがいます。

父親の死から1年後の1994年4月に父の師匠にあたる3代目桂春団治に入門し、桂春菜を名乗ることになります。

1997年に落語家としてデビューし、その後、様々なイベントなどで落語家として活躍していき、2009年に3代目桂春蝶を襲名しています。

2011年頃かまでは関西圏を中心に仕事をしていたそうですが、笑福亭鶴瓶さんに誘われて東京に進出し、現在は東京を拠点にして東京公演をおこなうなどしているそうです。

桂春蝶 経歴 学歴

桂春蝶の性格や評判が悪い?

桂春蝶さんは言いたいことをはっきりとズバズバ言う性格をしているようです。政治についても関心が高いらしく、2017年頃からは時事問題についてツイートするようになったそうです。

その中で貧困を自己責任といったり、右よりな発言が多いことから左翼からネトウヨと揶揄されたりもしているようです。一部で批判はあったもののツイッターのフォロワーは3万7000人くらいいるみたいですし、支持している人も多くいたようですね。

これまではちょっと変わった人という印象を持たれていたようですが、フライデーのDV報道によって性格がヤバイというのが多くの人に知れ渡ってしまったといえそうです。

不倫して相手女性を殴って心理的に抵抗できないようにして服従させるというのは普通の人ではできないことですし、やっぱり性格に問題があると言えそうですね。

Sponsored Link

桂春蝶は今後、干される?

愛人へのDV報道があったことで今後の桂春蝶さんはいろいろ大変な思いをしそうですね。まあ、自業自得ですけど、最悪、仕事を干される可能性もあるのではないでしょうか。

暴行、脅迫となれば刑事事件になる可能性もありますし、干されないまでも今後の芸能活動に大きな影響はありそうですよね。

女性の顔を平気でなぐる男って最悪だし、女性ファンもドン引きでしょうね。今後この問題がどう進展していくのか分かりませんが、桂春蝶さんの芸能活動に与えるダメージは大きそうですね。



 - 芸能 , , , , , , ,