神田沙也加は薬物治療を受けていた?メンタル不調の原因とは?母と確執や不仲があった?

<Sponsored Link>

   

 

神田沙也加さんが札幌のホテルから転落死してしまうという事件から数日経過しましたが、いろいろ情報がでてきているようですね。

 

そうした情報によると、神田沙也加さんは精神的にいろいろ追い詰められていたみたいですね。

 

今回は神田沙也加さんのメンタル面について、いろいろ調べてみました。

Sponsored Link

神田沙也加は薬物治療を受けていた?

神田沙也加さんは、心療内科に通っていて、薬物治療を受けていたそうです。

 

いつから、どの心療内科に通っていたのかという情報までは明らかになっていないようです。周囲の関係者の話によると、衝動的に薬を服用してしまうこともあったみたいです。

神田沙也加 

芸能人は一般人と違って、強烈なプレッシャーとか責任があったりして、パニック障害とかになったりする人もいますし、そういう精神的な負担も大きかったのでしょうね。

 

具体的な病名いついても明らかになっていませんが、自ら死を選ぶくらいに悲観的になってしまったということなので、うつ病とかだった可能性もありそうです。

 

神田沙也加さんは、責任感も強い女性だったということもあり、なかなか周囲に打ち明けることができずに追い込まれてしまったのかもしれませんね。

 

ネット上の情報なので、真偽は分かりませんが、札幌のホテルに処方薬を持っていくのを忘れていて、そのせいで不安が高まって、精神状態が悪くなってしまったのではという推測もあるようです。

 

また、交際している男性と妊活のために減薬していたのではないかとも言われているようです。どこまで本当なのか分かりませんが、いろんなことが積み重なって、最悪の決断をしてしまったということなのかもしれませんね。

 

神田沙也加のメンタル不調の原因とは?

メンタルが不調になった理由というのは、いろいろあるようです。

 

数年前に、村田充さんと結婚しましたが、2年ほどで離婚してしまいました。この離婚も精神的んにかなり辛かったのではないでしょうか。

 

披露宴では関係者100人近く招いて盛大に祝福してもらったそうですし、それが数年で離婚という結果になってしまいショックも大きかったんでしょうね。

 

村田充さんとの離婚理由については、いろいろあるみたいですが、子供に関する考え方の違いがあったみたいです。

 

村田充さんは子供が欲しかったそうですが、神田沙也加さんは子供を産むことに不安を感じて乗り気ではなかったそうです。その考え方の違いがあったり、お互いに仕事の都合があったりして、離婚んするという決断に至ったようです。

 

形の上では、円満離婚ということでしたが、いろいろあって、精神的にも消耗していったのではないでしょうか。

 

あとは、最近、愛犬が亡くなっていたそうです。ペットロスというのがありますが、そういう状態になってしまい、メンタルの状態が悪くなってしまったみたいです。

 

ほかには、喉の不調というのもあったようです。なかなか思うように声がでずに、演技ができなくなる、歌えなくなるのではないかという不安があったみたいです。

 

そして、最終的な決めてとなってしまったのは、交際している男性とのトラブルのようです。交際している男性が、元カノと浮気をしてしまい、裏切られたと感じて、メンタルが追い込まれたみたいです。

 

この交際男性とは子供を作りたいと思っていて、婚約して、同棲先のマンションまでも検討をつけていたそうですが、裏切られてすべてが台無しになってしまって、メンタルがボロボロになってしまったのではないかということらしいです。

 

母親の自由な恋愛体質を嫌悪していて、子供も作りたくないと思っていたところ、この人となら、子供をほしいと思って頑張っていたところ、その男性に裏切られてしまったということで、ショックが大きかったのではないでしょうか。

 

辛いことが積み重なってしまった結果、衝動的に、すべてを投げ出したくなってしまい、最悪の選択をしてしまったということなのかもしれませんね。

Sponsored Link

神田沙也加は母と確執や不仲があった?

神田沙也加さんは母の松田聖子さんとの関係もあまり良くなかったみたいですね。

 

幼少期から松田聖子さんの身勝手とも思えるような振る舞いによって、学校でいじめられたり、辛い経験をしてきたそうです。

 

松田聖子さんは自由に恋愛をしていて、3度結婚しましたが、神田沙也加さんの恋愛に対しては厳しくて、度々揉めることがあったらしく、確執があったみたいですね。

 

その後は、一緒に仕事をしたこともありましたが、ここ数年は連絡もとっていなかったようです。亡くなる直前も母である松田聖子さんには連絡していなかったそうですし、仲は良くなかったみたいです。

 

神田沙也加さんは客観的に見ると、仕事も順調で、ファンもたくさんにいるし、愛されて充実しているのかなと思っていたのですが、いろんな苦労をしてきたみたいですね。

 

今回紹介したことは、週刊誌やネットの情報などを集めたものなので、実際のところはよく分かりませんが、悩みとか苦しみを抱えていたのは事実なのではないでしょうか。

 

コロナ禍の影響もあってか、俳優さんのこういう不幸は最近、増えていますが、本当に悲しいことですね…。すべてを投げ出したり、無責任といわれても生きていてほしいですね。

 



 - 芸能 , ,