奥浪鏡の父、母がすごい?素行不良でプロを解雇されたの?

<Sponsored Link>

   

元プロ野球オリックスの奥浪鏡さんが児童〇春で逮捕されたそうです。

引退したプロ野球選手が引退後に事件を起こしてしまったりして、逮捕されるというのはたまにありますね。こういうニュースは野球ファンにとっても残念なニュースですね。

今回は奥浪鏡さんがどんな人物だったのか気になったので調べてみました。

Sponsored Link

奥浪鏡の父、母がすごい?

奥浪鏡さんは広島県呉市出身で1995年8月29日うまれの23歳ということでかなり若い方なんですね。出身高校は創志学園高校で、甲子園には出場できなかったものの、対外試合では通算71本塁打を記録したパワーバッターだったそうです。

2013年のドラフトでオリックスバファローズから6位で指名をうけて入団。契約金2,500万円、年俸500万円(金額は推定)ということなのでけっこう期待されていた選手だったようですね。

奥浪鏡さんの名前で検索したら関連ワードに「母」というのがありました。奥浪鏡さんの母は非常に若いということで話題になったことがあるようです。奥浪鏡さんの母の美緒さんは16歳のときに結婚し、奥浪鏡さんを産んだそうです。

16歳というのはかなり早いですね。しかし、その後、美緒さんが21歳のときに離婚してしまったそうです。その後は女で一つで奥浪鏡さんを育ててきたそうです。シングルマザーというのは本当に大変らしいですし、かなりの苦労があったのではないでしょうか。

複雑な家庭ということもあって、奥浪鏡さんも大変な思いをしていそうですね。奥浪鏡さんの父については情報が不明ですが、美緒さんはその後、少年野球チームの監督をしている強さんと再婚したそうです。再婚の時期などについては情報がありませんでした。

再婚した父が少年野球の監督をしていたということでプロ野球選手になろうという気持ちができたのかもしれませんね。

奥浪鏡 母

奥浪鏡は素行不良で解雇された?

奥浪鏡さんは中学のときはけっこう荒れていたらしく、素行不良みたいなこともあったようです。具体的にどんな感じだったのか情報がなかったのですが、元気が有り余っていたのかもしれませんね。

プロになってからも問題行動があったようです。夜の練習をさぼって遊びまわっていたのに、監督に対して「夜、練習をしている」と嘘をついて、それがばれたりしたことがあったそうです。

そして、2017年5月、スピード違反で運転免許停止中にかかわらず、乗用車を無免許運転して事故を起こしたそうです。これを重くみて球団は無期限の謹慎処分を科し,本人の意向もうけ、8月に契約を解除したそうです。

道路交通法違反を過去に2度犯したいうことでモラルというのはもともと低かったのかもしれませんね。そして、今回、児童買〇で逮捕ということなので、性格や素行に問題があったと言えそうですね。

Sponsored Link

奥浪鏡は現在何をしていた?

プロ野球選手を解雇されるような感じになったということで、プロ野球に未練はないのかなと思っていましたが、プロへの復帰を目指して頑張っていたようです。

2017年の12球団合同トライアウトには、オリックスのユニフォーム姿で参加したそうですし、2018年には関メディベースボール学院の野球選手科へ入学し、社会人野球で活躍することを目指していたそうです。

頑張っていたようですが、今回の逮捕によって、プロへの復帰の夢は完全に絶たされたといえそうですね。才能もあって、実力もあったようですし、残念ですね。両親も今回の事件は非常に悲しんでいるでしょうね。

岩隈久志の嫁(妻)の、年齢、職業、馴れ初めは?浮気で離婚危機があった?

まあでも奥浪鏡さんはまだ若いですし、人生もこの先長いので、しっかり反省して、またやり直してほしいですね。



 - 野球 , , , ,