お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

藤田孝典の経歴、学歴がすごい?左翼で批判の声が多い?結婚してる?

<Sponsored Link>

      2020/04/29

最近、藤田孝典さんの名前をヤフコメとかツイッター上で見かける機会がありました。

 

ネット上ではいろいろ賛否両論な発言などがあってたまに炎上みたいな感じになったりしているようです。

 

今回は藤田孝典さんがどんな方なのか気になったので調べてみました。左翼なのではとかけっこう批判されているみたいなので、その辺も調べてみたので紹介していきます。

Sponsored Link

藤田孝典の経歴、学歴がすごい?

藤田孝典(ふじたたかのり)さんは茨城県出身で1982年生まれということなので今年38歳ですね。

 

学歴については出身高校の情報はありませんでした。ただ、インタビュー記事でそこそこの進学校で同級生には早稲田、慶応に進んだ人もいたと言っていたので偏差値が高い頭がいい学校だったみたいですね。

 

高校卒業後は東京国際大学に進学したそうです。藤田孝典さんはおばあちゃん子であり、高齢者の方を支援したいという思いで福祉系の大学を選んでそうです。

 

ちなみに東京国際大学は偏差値が35.0 - 40.0ということなので偏差値が高い大学ではないようですが、政治家、スポーツ選手、ミュージシャンなどいろんな人材を輩出してる大学のようです。エレカシの宮本さんとか筋肉少女帯の大槻ケンヂさんともこの学校出身なんだそうですよ。

 

藤田孝典さんは大学在学中にホームレスのおじさんと偶然知り合い、交流していくうちに貧困問題について、興味、関心を持つようになったそうです。

 

そして、大学を卒業後はルーテル学院大学にて博士前期課程を修了。ルーテル学院大学は東京も三鷹にある大学で福祉系の大学として有名なところのようです。大学でホームレス支援の研究などを行うのと並行してボランティア団体を立ち上げるなどして活動をはじめたそうです。

 

現在はNPO法人ほっとプラス代表理事、反貧困ネットワーク埼玉代表、ブラック企業対策プロジェクト共同代表、聖学院大学客員准教授といった肩書をもっていて、様々な社会活動を行っています。

 

ツイッターも頻繁に更新していて、いろんな貧困に関する情報も発信し、「下流老人」という著書を発売するなど精力的に活動しているそうです。かなり本格的に熱意をもって活動しているということですごい方ですね。

 

藤田孝典 経歴 学歴

藤田孝典は結婚して子供がいる?

藤田孝典さんは30後半ということで年齢的には結婚して子供がいてもおかしくない年齢ですよね。気になった調べてみたのですが、藤田孝典さんが結婚しているという情報はなかったので独身の可能性が高そうです。

 

藤田孝典さんは貧困に苦しむ人を救い、社会をよくするために奔走してるようですし、結婚よりは自分の仕事に使命感をもって取り組んでいるのかもしれませんね。最近は経済的な理由で結婚できない男女が多いですが、藤田孝典さんは経済的には成功していそうですし、結婚する気があれば普通にできそうですね。

 

離婚相談とか社会的に弱い女性とかの相談にも乗っているようなので、結婚に対する憧れとかは他の一般の方とはちょっと違っていそうですね。藤田孝典さんが結婚に対してどんな価値観を持っているのかはちょっと気になるところですね(^^;

Sponsored Link

藤田孝典は左翼で批判の声が多い?

藤田孝典さんは弱者救済という意識が強く、政権や企業などを批判することが多いということで左翼と思われているふしがあるようです。なにをもって左翼というのかよくわかりませんが、ツイッターなどを見ると藤田孝典さんのことを左翼と断じて批判している声もあるみたいです。

 

年金で暮らすより生活保護が楽とか、非正規は国民保険を払わず、生活保護をもらおうということを発言したりして、賛否両論が起きたこともあるようです。

 

ほかにもZOZOTOWNの前沢社長を批判して、月に行ったり高額なヴァイオリンを購入するくらいなら従業員の待遇を良くしろみたいなことをつぶやいたこともあるそうです。けっこう過激な発言も多いということで炎上商法ではないかとの意見もあるようです。

 

徹底した権力、大企業批判をしているということで一部では評判がよくないところもあるようですね。ただ、しっかり貧困問題に取り組んでいて、実名で活動していますし、社会的に意義のある仕事をしているので立派な方だとは思いますね。

 

いろいろ議論をよぶことがあるようですが、こういう方がいてもいいと思いますし、活発に議論して、貧困問題がすこしでも改善していけばいいなと思います。

 

これから日本は団塊世代の負担が急増する2025年問題とかもあるといわれていますし、より弱者や若者の貧困が大きな問題になっていきそうですね。私もしっかり将来に備えて、お金を貯めたり、稼ぐためのスキルを身につけていきたいなと思います。

 

追記(2019/5/28)

神奈川県川崎市登戸で凄惨な事件が起きました。51歳の岩崎隆一という男が、小学生を次々と襲い、小学生の女児と30代の男性が死亡、十数人が負傷するという痛ましい事件です。

 

この事件について、ある番組でコメンテーターが「死にたいなら一人で死ぬべき」ということを言ったそうです。これに対して、藤田孝典さんはブログやツイッターで「死にたいなら一人で死ぬべき」という非難は控えてほしいと情報発信しました。

こうした発信がネット上で賛否両論となったようです。ただ、見た限り、藤田孝典さんの意見に否定的なものが多いですね。「自分の家族が被害にあっていたらそんなこと言えるのか」とかいう意見もあるようです。

 

こういう事件が起きないように対策していくのは大事だとは思いますけど、難しい問題ですね。

 

藤田孝典は怪しい?貧困ビジネスをしていた?

藤田孝典さんの名前で検索していたら「貧困ビジネス」という関連ワードがあり、過去に貧困ビジネスをしていたのではないかと言われているようです。疑惑というだけでとくに大きな問題になったわけではないようですが、いろいろ批判があったのは事実のようです。

 

格安賃貸を借りて、そこに複数人の生活保護者を住まわせて、生活保護者から家賃代を徴収していたのではないかという疑惑があるらしいです。

 

ほかにも藤田孝典さんが運営するNPO法人の職員の低賃金なども指摘されたことがあるようです。けっこうアンチも多くて、いろいろ批判もされているようですね。今は何をするにしてもSNSで足の引っ張り合いみたいな感じになっていますし、いろいろ大変そうですね(´・ω・`)

 

人によっては怪しいと感じることがあるかもしれませんが、藤田孝典さんは顔出してで情報を発信していてとくに怪しいというわけではなさそうですね。純粋に社会が良くなって弱者が助かってほしいと思い活動をしているのではないでしょうか。

 

こちらの記事も読まれています。

↓    ↓     ↓
上念司は独身or結婚して子供がいる?ジム経営で年収(収入)がすごい?

増田ユリヤのプロフィール、経歴、学歴は?旦那(夫)と子供がいる?



 - コメンテーター , , , , ,