温泉旅館の格安予約サイト『一休.com』

五月みどりの息子(子供)の名前、年齢、職業は?離婚で別れた娘がいる?

<Sponsored Link>

      2020/05/03

五月みどりさんは歌手、タレント、女優などで活躍してきた方ですね。2020年5月現在80歳ですが、いまだに品があってきれいな方ですよね。

 

今回は五月みどりさんの家族、お子さんのことについて気になったので調べてみました。

Sponsored Link

五月みどりが結婚したのはいつ?離婚歴がある?

五月みどりさんは恋多き女性で3度の結婚歴と3度の離婚歴があるそうです。五月みどりさんは若い頃はかなり美人で男性にモテたようですし、いろんな男性と交際してきたのでしょうね。

 

最初の結婚は1965年で西川幸男さんという芸能プロダクションの社長と結婚しました。しかし、結婚生活は長くは続かず、1971年に離婚してしまいました。離婚の理由としては、価値観の違いや西川幸男さんの前妻とそのお子さんとの関係があまりうまくいかなかったようです。

 

その後、1976年に日本テレビのディレクターだった面高昌義さんと結婚しています。この結婚は面高昌義さんの金銭トラブルなどがあり、1984年に破局してしまいました。

 

2度目の離婚からわずか1年後の1985年に3度目の結婚をしています。結婚相手は歌手の立花淳一さんです。20歳年下の男性ということでマスコミもにぎわったそうですが、2年後の1987年に離婚してしまいました。離婚の理由については立花淳一さんの女性トラブルが原因だったようです。結婚して2週間後に立花淳一さんに別の女性がいることが分かったそうです。

 

これはつらいですね。3度の離婚をした後は結婚はしていませんが、事務所の代表取締役でマネージャーをしている逸見文泰さんと事実婚のような関係になっているそうです。20年以上の付き合いということなので幸せに生活しているみたいですね。

五月みどり 息子 子供

五月みどりの息子(子供)の名前、年齢、職業は?

五月みどりさんは最初の夫との間に子供を2人授かったそうです。

 

息子さんの名前は西川哲さんといい、1968年5月2日生れの50歳です。プロゴルファーとして活躍していたそうですが、現在はセミリタイアのような状態でゴルファーとしての獲得賞金は2008年以降ないそうです。

 

現在はゴルフのプロのコーチをしたり、競走馬ファンド販売会社(愛馬会法人)である『東京サラブレッドクラブ』の代表取締役などをしているそうです。西川哲さんは元アイドルの菊池桃子さんと1995年に結婚しましたが、西川哲さんの金銭問題などがあり、2012年に離婚しています。

 

五月みどりさんは最初の夫との離婚によって、息子さんの西川哲さんと離されてしまったということで苦しい経験をしているそうです。

Sponsored Link

五月みどりには離婚で別れた娘がいる?

五月みどりさんと最初の夫との間に娘さんもいました。娘さんの名前は水沢絵里(丸山千恵)さんです。五月みどりさんとは4歳の時に分かれてしまったそうです。

 

水沢絵里(丸山千恵)さんは歌手として活動していたようですが、現在はとくに歌手活動をしているという情報がなかったので、あまり積極的に芸能活動はしていないのかもしれませんね。

 

2018年10月の「徹子の部屋」で親子で共演を果たして、番組で千恵さんは母との同居を希望するという手紙を書いたそうです。離婚で早くにわかれてしまいましたが、仲が悪いとかではなく関係は良好のようですね。

 

五月みどりさんは結婚と離婚を繰り返し、波乱万丈だったみたいですが、現在は事実婚状態の逸見文泰さんがいて、娘さんとの関係も良好なようですし、穏やかな日々を過ごしてるのではないでしょうかね。健康には気を付けていつまでも芸能界で活躍し続けてほしいですね。

 

こちらの記事も読まれています。

↓     ↓    ↓
石川さゆりの結婚相手は?旦那との出会い、馴れ初め、離婚の理由とは?
 
島津亜矢は結婚してるの?彼氏や恋愛、熱愛情報などを調査!



 - 女優 , , , ,