【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

山本太郎はなぜ人気?支援者は誰?後ろ盾は共産党、過激派などの極左?

<Sponsored Link>

      2019/09/05

2019年夏の参議院選挙が終わりましたね。自民党が議席を減らしたものの自民、公明両党の議席数が改選議席の過半数を超えたということで、一応政権が支持されたということなのでしょうかね。

 

立憲民主党も票を倍増させたし、与党、野党ともに満足できる結果だったのではという意見もあるようです。

 

今回の参院選で注目されたのは「れいわ新選組」の山本太郎さんではないでしょうか。これまではあまり注目されていませんでしたが、今回の選挙で一気に注目を集めて、ネット上でも注目されていたみたいですね。

 

山本太郎さんはかなり人気がすごいらしいということで、その人気の理由についてなど気になったので調べてみました。

Sponsored Link

山本太郎の経歴、学歴は?

山本太郎さんは兵庫県宝塚市出身で1974年11月24日うまれの44歳です。『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の「ダンス甲子園」で芸能界デビューし、バラエティ番組などでタレントとして活動。

 

俳優としても様々な作品に出演しています。NHKの大河ドラマ『新選組!』にも出演し、時代劇や任侠映画などにも多数出演していました。

 

その後、2013年7月の参議院選挙で東京都選挙区から無所属で出馬、666,684票を獲得し4位で初当選しました。元俳優ということで抜群の知名度があり、人気もすごかったみたいですね。東日本大震災のころから反原発運動をしていたということもあり、反原発を支持する方からの支援も大きかったようです。

 

政治家としては新党をたちあげて、途中で小沢一郎さんと一緒になったり、いろいろあって現在はれいわ新選組代表を務めています。

山本太郎 なぜ 人気

山本太郎はなぜ人気?支援者は誰?

山本太郎さんはいままでは失礼ながら変わり者みたいな感じで、ちょっと変わった政治家であり、あまり世間から大きな期待を受けていたという感じではなかったですよね。

 

それが今回の参議院選挙ではいっきに注目されて、ネット上でも大きな話題になっていました。なぜ、ここにきて山本太郎さんが人気になったのでしょうかね?

 

・演説がうまい

いろいろ検索してみると、演説がうまくて、それに聴衆が酔いしれているという情報がありました。観衆を巻き込んでいく、演説はヒトラーのようだという人もいるらしいです。こうしたヒトラーのようだという意見に対しては反論する人もたくさんいるようです。

ヒトラーに似てるかどうかなどはさておき、山本太郎さんの演説が聴衆を魅了しているのはたしかなようですね。元俳優ということもあり、演技力とかもあって、人を惹きつける能力が高いのではないでしょうか。

 

山本太郎さんはリベラルで理想論主義ということで、すごい耳障りがいいことを言うので観客も山本太郎さんの演説を聞いていて気分が良くなるというのもあるのでしょうね。

こんな感じで山本太郎さんの演説については否定的な意見もけっこうあるようです。好き嫌いがはっきりわかれるタイプの政治家といえそうですね。

 

私も山本太郎さんの演説の動画をちょろっと見たことがあるのですが、やっぱりうまいなと感じました。感情的な話し方で民衆の恐怖を呼び起こして、与党という明確な敵をつくり、ユーモアを交えて理想を語ることで聴衆のこころを惹きつけるという感じですね。

 

きっとかなり勉強したのでしょうね。優秀なブレインとかがいるのかも。いずれにせよ、こうした演説の力によって人気が増してきたというのがありそうですね。

 


・庶民目線にたっている
山本太郎さんは今回の選挙で落選してしまいましたが、政治家でありながら庶民目線で語り続けてきたというのも人気の理由のようです。有権者を引っ張っていくというスタンスではなく、有権者といっしょに政治を変えようという姿勢をうちだしているようです。

 

これによって有権者が当事者意識をもつようになり、山本太郎さんの支援に積極的に動くようになっているようです。これによって、支援の輪が自然に広がっていきSNSなどでも拡散し、支援者が増えていき人気になったようです。

 

強面でちょっと怖そうな雰囲気があるけど、物腰柔らかで人当たりもいいということで、その人格面に惹かれる人も多いようですね。

・リベラル系の受け皿になった

野党は民主党系がたよりないということで、そういうリベラルを支持している人の受け皿になっているということもありそうです。民主系は与党の批判しかせずにパフォーマンスばかりをしていますが、そういうのに嫌気がさした人が山本太郎さんを支援しているというのもありそうですね。

 

山本太郎の後ろ盾は共産党、過激派などの極左?

山本太郎さんを支持しているのはいろいろいるみたいですが、無党派層と言われる方の支持も多いらしいです。普段あまり選挙に行かなかったり、政治に関心がない人たちが山本太郎さんを支持しているという情報もありました。

 

あとは共産党もれいわ新選組との連携を模索しているという情報もありましたし、共産党の支援者とかも山本太郎さんの後ろ盾になっているのではないかと言われているようです。

 

ほかには過激派などの極左も支援しているのではないかといわれているそうです。ツイッターの情報ですが、いろんな意見があるみたいですね。

極左とか過激派とつながりがあるという情報はネット上では大きく取り上げられているようですね。実際のところはよくわかりませんが、極左暴力集団とつながりがあるとしたら怖いですね。

 

若い人は共産党とか極左の怖さとかしらないから、そういうのに気づかないで投票してしまうとかもありそうですね。

山本太郎は問題発言、問題行動が多い?

山本太郎さんは過去にいろいろ問題発言とか問題行動を起こしているようです。

・天皇陛下への直訴
なかでも有名なのが天皇陛下への直訴問題ですね。園遊会で天皇陛下に直接手紙を渡すという暴挙にでたということで当時大きな話題になりました。

 

憲法16条には「天皇に対する請願書は、内閣にこれを提出しなければならない。」という規定があります。山本太郎さんの天皇陛下への直訴はこれに反するのではということで大きな問題になったようです。しかも園遊会という場で、このようなことをするのは著しくマナーを欠く、非常識な行為として受け止められたようです。

 

あんまり私はこのへんの法律問題に詳しくないのでなんともいえませんが、この直訴はよろしくない行為ということで批判されたようです。

 

山本太郎さんはこの批判に対して、「こんな騒ぎになるとは思わなかった」などと釈明し、「マスコミが騒いだから政治利用になった」と責任を転嫁するようなことを言っていたそうです。

 

・安保法案での焼香パフォーマンス

安保法案の成立のときに焼香パフォーマンスをしたことでも批判を集めました。喪服で数珠をもち、安倍総理に向かい手を合わせ、焼香のようなパフォーマンスをして議場が騒然となることがありました。その後、一人牛歩戦術で国会を遅延させる行為をして批判されました。

 

自分の政治的主張をとおすためにはなんでもするという姿勢が左翼っぽいですね。こういう人に権力をもたせるのは怖いと思ってしまいますね(ーー;

 

・竹島問題での発言
領有権をめぐり韓国と対立している竹島問題について、テレビ番組で「竹島は韓国にあげたらよい」と発言し、炎上しました。

こまかいことはほかにもいろいろあるようですが、大きな問題としてはこの3つが大きかったみたいですね。けっこういうことが過激で行動も過激なことが多いみたいですね。

 

Sponsored Link

山本太郎は極左で気持ち悪い、胡散臭いとの評価も?

山本太郎さんについては好意的な意見も多くて人気がありますが、ネット上では気持ち悪いとか胡散臭いみたいな声もあるようです。

山本太郎さんの過去の言動をみるとちょっと気持ち悪いと感じるのも分かる気がしますね。とくにネトウヨといわれるような右よりの方からはかなり評判が悪いようですね。

 

私自身も極左とか共産党とかには警戒感がありますね。民主党時代の左派政権とかもひどかったし、左翼が政権をとるとろくなことがなく、中国にも狙われそうだし、怖いですね。

 

日米安保見直しとか米軍の沖縄基地撤退とかも怖いですし、山本太郎さんの政策は中国が大喜びしそうなものだからそれも嫌ですね。日本は経済もガタガタになってきているし、これで政治的な安定もうしなわれれば、本当に日本は一気に大変なことにそうですね( ;∀;)



 - 政治 , , , , , ,