お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

芝田山親方の杖の理由は病気or怪我?持病があって健康に問題があるの?

<Sponsored Link>

   

相撲協会と貴乃花親方が対立していた問題で、貴乃花親方の退職が認められて貴乃花部屋が消滅したみたいですね。平成の大横綱として一時代を築いた方の最後があんな感じで終わってしまったのは残念ですね。

今回の貴乃花親方の引退に際して、相撲協会の広報担当の芝田山親方が会見を行っていましたね。会見の際に芝田山親方が杖をついていたので、なぜ杖を使っていたのか気になったので調べてみました。

Sponsored Link

芝田山親方の杖の理由は病気?

芝田山親方は現役時代から体が大きくて体重もかなり思い力士でしたね。身長189cmで体重210kgですからものすごい巨体ですよね。

あれだけ体が多いと心臓とか足とか膝への負担も大きそうですし、体には悪そうですよね。

芝田山親方はスイーツ好きとしても有名で本を出版したり、「スイーツ親方のちょっといい話」というブログをやっていたこともあります。スイーツ親方の愛称で親しまれて、スイーツに対するこだわりは並々ならぬものがあるそうです。

私も甘いものが好きでよく食べるのですが、あまり食べすぎると体には良くないですし、セーブをするようにしています。元力士ということで食べる量もすごそうですし、甘い物の食べ過ぎが健康を悪くしている可能性もありそうですよね。

芝田山親方が現在、杖を使っている理由については、いまのところ明確な情報はないようです。

ちなみに芝田山親方がいつから使っていたのかについては2017年7月の名古屋場所のころに杖を使っている姿が目撃されていますのでこのあたりから使っていたようです。

芝田山親方 杖 理由

芝田山親方の杖の理由は怪我?

2017年7月から使っているとなると1年以上杖を使い続けているということですし、こうなると怪我の可能性は低いかもしれませんね。

1年以上怪我が治らないというのはあまり考えられないですし、となるとやっぱり病気によって足が悪くなったとかかもしれませんね。芝田山親方は過去に様々な病気をしていたことがあって、現役時代も病気の影響で成績が伸びなかったときもあるそうです。

Sponsored Link

芝田山親方には持病があり、健康状態に問題がある?

芝田山親方は現役のときに「睡眠時無呼吸症候群」になったことがあるそうです。夜中に呼吸がとまってしまい、スムーズに寝付けずに何度も目を覚ましてしまうことで昼間に眠くなってしまうという病気です。

この「睡眠時無呼吸症候群」になったために集中力が切れてしまい相撲の動きが悪くなり、立会も悪くなったそうです。夜中に重度の呼吸障害があったことで内臓機能にも負担がかかり肝機能障害で休場を余儀なくされたこともあるそうです。

本人は体調不良で糖尿病も疑ったそうですが、このときには血液検査には問題もなく糖尿病でもなかったようです。ネット上では芝田山親方がスイーツ好きということもあって糖尿病を心配する声もあるようです。糖尿病になると歩行障害が起きて杖が必須になることもあるそうですし、心配ではありますね。

芝田山親方は現役時代に右膝を傷めていたこともあるということで、杖も右手で使っているので右膝の古傷が痛むという可能性もありそうです。

千賀ノ浦親方は性格が優しい?一門はどこ?女将(おかみ)さんはどんな人?

いずれにせよ体重がちょっと重すぎると思うのでやっぱりダイエットして痩せたほうがいい気がしますね。貴乃花親方みたいになれとはいいませんが、ダイエットで体重を落としたほうが良いのではないでしょうか。

相撲力士は引退後早死する人が多いですし、芝田山親方も健康には気をつけてほしいですね。



 - 相撲 , , , , , , , ,