楽天デリバリー

大相撲はつまらない?つまらなくなった理由を考えてみた

<Sponsored Link>

   

個人的な感想ですが、最近の、大相撲はちょっとつまらないと感じています。

 

もともと、そこまで、ガチなファンではなく、たまに見るだけだったんですが、最近は見るのもちょっと苦痛になりつつあります。

 

あくまでも主観的なものなので、いろいろ意見があると思いますが、個人的につまらないなあと思う理由などをいろいろ書いてこうと思います。

Sponsored Link

大相撲はつまらない?

大相撲がつまらないかどうかについては、いろいろ意見があると思いますが、SNSとかを見ると、けっこうつまらないという意見もあるようです。

 

ただ、視聴率とか観客動員とかを見ると、そこまで人気がすごい低迷しているというわけでもないみたいですね。

 

高齢者を中心に好きな人はずっと見続けていて、新規の若い視聴者はあまり増えていないという感じかもしれませんね。

白鵬

 

大相撲がつまらなくなった理由とは?

・日本人力士が不甲斐ない

最近の優勝力士は、モンゴル人力士ばかりで、日本人力士の活躍が少ないですね。朝乃山も不祥事がありましたし、貴景勝とか、御嶽海といった力士も勢いがないですね。

 

照ノ富士、白鵬といった力士が強すぎるので、それを見ていて、ちょっとつまらないと感じています。モンゴル人力士であっても昔の日本人横綱のように品格があればいいんですけど、それがないので、見苦しいなと感じています。

 

日本人ならOK、モンゴル人はダメというわけではないですが,品のある強い力士がいないので物足りなさがありますね。

・暴力的な取り組みが多くなっている気がする

白鵬は数年前からエルボーをしたり、強烈な張り手を連発したりしていますね。番付トップである横綱がそういう取り組みをしていることが影響してなのか、ほかの力士もけっこう暴力的な取り組みをするのが多くなっている印象があります。

 

相手を壊すのを厭わないという感じで、フック気味の張り手をしたりしている力士もいますし、そういうのを見ると、見苦しいなと感じてしまいます。

 

勝てばなんでもしてもいいという感じの取り組みが増えているので、そういうのもなんだか嫌だなと思ってしまうんですよね。怪我する力士も多いし、乱暴で暴力的、雑な取り組みを見るのがちょっと苦痛に感じています。

 

・相撲の取り組みが単調

今の相撲は勝てばなんでもあり、みたいな意識が浸透しているのか、単調になりやすいのかなと感じています。しっかりと、組んだ上で、お互いの技の攻防とかあれば、面白いんですけど、そういうのが少なくなっているので、内容が面白くないというのもあるんかなと思います。

 

あとは、スター性がある力士とか応援したくなるような力士が少ないというのもあるのかも。

大相撲はつまらない?のまとめ

個人的に最近の相撲について、思うところを書いてみました。

 

いまの相撲協会については、大きな改革を期待するのは、難しそうですし、白鵬が協会に入れば、白鵬の考えが浸透していくから、この流れを止めるのは難しいといえそうですね。

 

いろいろ否定的なことを書いてきましたが、相撲にはいろんな楽しみ方がありますし、楽しもうと思えば、面白いスポーツだと思いますので、今後もたまに見ていこうかなと思います^^;

 

なんでもかんでも否定していたら人生つまらないですしね(笑)。

 

話は変わりますが、相撲の本のなかでは
こちら↓の本が人気があるみたいですよ。

amazonのレビューでは、星4.3とかなりの高評価のようです。こういうので、相撲について、学ぶと別の視点がもてて、相撲が面白くなるかもしれませんね~。私も機会があれば読んでみようと思います^ー^

白鵬が品格なし、下品で卑劣と言われる理由とは?嫌いな人が多い?

Sponsored Link



 - 相撲 , ,