忍成修吾の性格がわかるエピソードなどを調査!悪役多いけど人柄は良い?

<Sponsored Link>

   

 

忍成修吾さんは、最近、いろんなドラマやバラエティなどに出演していた注目を集めていますね!

 

今回は忍成修吾さんがどんな人物なのか気になったので、その性格などをいろいろ調べてみました。

Sponsored Link

 

忍成修吾の性格は?出身地から推測!

忍成修吾さんは、1981年3月5日千葉県で生まれました。出身校は、私立の共学校の千葉経済大学附属高校ということなので、ずっと千葉で暮らしていたみたいですね。

 

ちなみに、高校は中退していて、大学には通っていないそうです。モデルをしていたということで、芸能の道に進んだということみたいですね。

忍成修吾

千葉県出身男性の性格の傾向としては、真面目でおおらか、明るい人が多いらしいですよ。あとは協調性とかも高いそうです。

 

あくまでも傾向ということなので、忍成修吾さんがそうとも限りませんが、けっこう人付き合いがいい人が多いみたいですね。

 

それでは、実際に忍成修吾さんの性格がわかるエピソードを紹介していきます。

 

忍成修吾の性格がわかるエピソード

・繊細な性格

忍成修吾さんは、けっこう繊細な性格をしているらしいです。25歳位のときに『世界ウルルン滞在記』に出演したそうですが、そこでの振る舞いが「繊細だ!」と話題になったそうです。

 

その番組内でパリの銀製品の制作に取り組んだそうですが、制作がなかなかうまく行かなかったそうです。

 

それに凹んでしまって、一人、現場を離れて工場の隅でシクシクと泣いてしまっていたそうです。

 

こういったことから繊細な性格と言われているそうです。

 

たしかに、これはちょっと繊細と言えそうですね^^;。ただ、その後は、職人さんとうまく交流していき、いまでも交流があるそうですよ。

 

・真面目な性格

忍成修吾さんは、いまでもこそいろんな番組に出演して売れていますが、20代後半の頃、なかなか売れないため、工事現場のバイトなどをしていたこともあるそうです。

 

俳優としてやっていくかどうか、そのときに、自分の内面などを見つめ直していたそうですよ。

 

真面目に色々取り組んでいくというタイプのようですね。また、忍成修吾さんには10年も交際していた女性がいたそうですよ。

 

10年も同じ人と交際するっていうのは、真面目で誠実という感じがしますね。ただ、残念ながら、この女性とは破局してしまったそうです。

 

・人見知りな性格

さきほどの繊細な性格とかぶるところがありますが、忍成修吾さんは結構人見知りをするタイプなんだそうです。

 

初対面の人にはあんまり積極的に話しかけることができず、シャイな部分があるそうですよ。

 

物静かで落ち着いた性格をしているそうですし、あんまりガツガツと行くタイプではないようです。

 

アルバイトしていた工事現場の仕事仲間から励ましを受けたりもしていたそうですし、周囲から支えられてきたと感じているそうですよ。

 

人見知りではあるものの、友人とご飯にいくという時間を大切にしているそうですし、仲良くなると、深く付き合うというタイプのようですね

 

・周囲から愛される性格

忍成修吾さんはどちらかというといじられキャラみたいなところもあるみたいですね。「あさイチ」に出演したことがありますが、井ノ原快彦さんに無茶振りされたり、いじられていたそうですよ笑

 

それに対して、忍成修吾さんは愛嬌よく答えていて笑顔でノリノリだったということで、視聴者からも好評だったそうです。

 

「笑顔がかわいい!」、「さわやかで素敵!」みたいな声が多かったみたいですね。

 

クールで非情な役とかも多い忍成修吾さんですが、プライベートや素の性格は、そういうところはないようですね。

Sponsored Link

 

・旅行好きな性格

インドア派なのかなと思いきや、けっこう旅行が好きなんだそうですよ。

 

神社に行くのも好きで、時間があるときには神社に行って気分転換したりしているそうです。

 

箱根の箱根神社と九頭龍神社とかが好きだとインタビューでも答えていました。温泉とかも入ったりするのが好きとのことなので、自分の時間を大事にしてまったりしたいという性格なのかもしれませんね。

 

忍成修吾は悪役が多いけど、性格、人柄が良い?

忍成修吾さんは、映画や舞台だと、普通の役をやることも多いそうですが、テレビドラマだと悪役が多いので、ちょっと悪人っぽく思われてしまうところもあるようです。

 

ただ、忍成修吾さんの性格について、色々調べてみましたが、性格が悪いなんて情報は、まったくなかったです^^;

 

やっぱり、演じることが多い悪役とは全然性格が違うみたいですね。

 

ちなみに悪役を演じることが多くなった理由としては、『リリイ・シュシュのすべて』という岩井俊二監督の映画でいじめっ子役を演じたことの影響が大きかったのではいわれているそうですよ。

 

強烈なキャラだったので、印象に残り、そういうキャラにキャスティングされることが多くなったという感じみたいですね。

 

ということで、今回は、忍成修吾さんの性格について、色々調べてみました。悪役が多いですが、素の性格は魅力的で良い性格をしているみたいですね!

 

なかなか売れずに苦労してきたそうですが、最近は、いろんな番組に出演しているようですし、これまでと違った役を演じることも多くなっていくのではないでしょうか。

 

演技力も高いと評価されていますし、今後の忍成修吾さんの活躍に注目ですね!

北村一輝の離婚理由とは?前の嫁(妻)との間に子供がいる?

岩井友見の失明の原因は落馬?結婚歴、旦那は?子供はいる?



 - 俳優 , ,