はじめてのおつかいの死亡事故はデマ?批判や炎上があった?

<Sponsored Link>

      2023/07/14

 

日本テレビ系で放送されてきた「はじめてのおつかい」は人気番組で放送されるとけっこう話題になったりしますね。

 

はじめてのおつかいで検索したら、死亡事故というのがありました。

 

番組で子供の死亡事故などがあったのか気になったので調べてみました。

Sponsored Link

はじめてのおつかいの死亡事故はデマ?

「はじめてのおつかい」で検索してみたら、関連ワードに事故死というのがありました。

 

はじめてのおつかい 事故死

 

はじめてのおつかいの番組のロケ中に事故があったのかなと気になったのですが、そういうわけではないようです。

 

撮影中に死亡事故が起きたのではなく、出演者がその後に事故によって亡くなったということです。

 

出演時に5歳だった絵理さんが、24歳のときに不慮の事故で亡くなったそうです。

 

『はじめてのおつかい!真夏の大冒険スペシャル2022』で絵理さんの死が取り上げられて3回忌を迎えたとあったので、2019年頃になくなってしまったようです。

 

このことを受けて、関連ワードに「事故死」というのがあるようです。

 

また、このテレビ番組とは関係なく、一般の家庭で、子供に初めてお買い物を頼んで、スーパーに行く途中でひき逃げにあって亡くなってしまったという事故があり、「初めてのおつかい中に事故死」と報じられたことがあるようです。

 

この事故をうけて、テレビ番組の「はじめてのおつかい」で事故で亡くなったと勘違いした人がいるようです。

 

テレビ番組「はじめてのおつかい」で事故にあって亡くなった子供はいません。

はじめてのおつかいは批判や炎上があった?

「はじめてのおつかい」については、批判の声や炎上などもあるようです。

 

子供が号泣したり、苦しんだりしている様子とかもあるので、虐待ではないかと視聴者が感じたりすることもあるようです。

 

また、交通事故や誘拐などのリスクもあるということで、批判の声もあがっています。

 

子供を利用して番組を作ることに対しては、搾取的で危険という意見もあったりするようです。

 

ネット上でもけっこう批判の声があったりするようです。

大人の都合で、苦しい思いをさせられて、それをエンタメ化し、美談のように報じられるということは、けっこう醜悪な気もしますね。

はじめてのおつかいはつまらない、面白くないの意見も?

はじめてのおつかいについては、子供が可哀想だからつまらないって意見もあるみたいですね。

 

感動ポ○ノみたいだと感じている人もけっこういるようです。

 

 

子供が困っていたり、不安を感じ、悲しんで困惑している様子をみて、かわいいと思う視聴者も一定数いるようですが、そういう反応をする視聴者に対しても嫌悪感を持っている人はいるみたいですね。

 

一方で、子育て世代の人とかは苦労を乗り越えて成長していく子供を見て、自分の子供と重ねて感動したりする人もいるみたいです。

 

 

他人の子供ではあるけど、その子供の成長をみて、涙がでてしまうというのはあるみたいですね。

Sponsored Link

はじめてのおつかいは危険?

「はじめてのおつかい」の放送を見て、自分の子供にもやらせようとする親もけっこういるみたいですね。

 

番組内ではスタッフが危険な場所はないか、治安の悪い場所はないかと事前のチェックを念入りにして行うみたいなので、普通の家庭で真似するのは危険という声もあるようです。

 

今の日本は治安も悪くなっていて、子供に対しても不寛容な人も増えているようなので、あまりに小さい子供が一人で歩くのは危険だというのもわかる気がしますね。

 

おつかいなんて、ある程度の年齢になれば勝手に行くと思うし、事故や誘拐などのリスクを考えれば無理に行かせないほうがいいとは思いますね。

ジブリパークはしょぼいし期待はずれ?スカスカで失敗?潰れる可能性も?

ポケカ暴落の理由(原因)は?下落は一時的?もう稼げない?

はじめてのおつかい2023年夏の内容、出演者、感想を紹介!ネットの反応は?




 - 芸能 , , ,

error: Content is protected !!