貴景勝に双子の兄弟姉妹がいる?学生時代のエピソード、食事の量がすごい?

<Sponsored Link>

   

大相撲の貴景勝は人気と勢いがある力士ですね。大関も近そうですし、本当に将来が楽しみな力士ですよね。

貴景勝について、検索していたら、関連ワードに「双子」というのがありました。貴景勝が双子だったのか、それとも双子の兄弟姉妹がいるのかなと気になったので調べてみました。

Sponsored Link

貴景勝は双子だった?双子の兄弟姉妹いる?

結論を先に行ってしまうと、貴景勝は双子でもなく、双子の兄弟姉妹がいるわけでもないようです。

貴景勝は芦屋のお金持ちの息子で一人っ子とのことです。それではなぜ、双子という関連ワードがでてきたのでしょうかね?

いろいろ調べてみると、同じ部屋に貴公俊と貴源治という双子の力士がいて、これとごっちゃになって、「貴景勝 双子」と検索されることが増えて、貴景勝の双子説というのが浮上したみたいです。

名前に貴がついていて、みんな似ているということで双子ではと思った人がいたのかもしれませんね。貴景勝に兄弟はいないということで双子説はデマですね。

私も相撲好きで貴景勝の相撲もよく見ているのですが、本当にいい力士ですね。立ち合いの勢いもあるし、前に出てひるまないので相手からするとやりにくいでしょうね。いまのところ、背の低さも有利に働いている感じがしますし、将来は横綱になれる可能性もありそうですね。

貴景勝はすごい力士で強さの秘密を知りたいと思ったので、今回は貴景勝の学生時代についても調査してみました。

貴景勝 双子

貴景勝の学生時代のエピソードがすごい?

貴景勝はお金持ちの家庭に生まれて、父親がかなり厳しい人だったみたいですよ。父親は空手をしていて、貴景勝には5歳から本格的な稽古をした体を鍛えていたそうです。猛げいこのかいがあって、どんどん貴景勝は強くなったそうです。

ある空手の試合で貴景勝が優勢だったのに判定負けになってしまったことがあり、判定のある競技は嫌とかんじで空手を辞めてしまったそうです。その後、相撲に興味を持ち始めて、それからは本格的に相撲に進むために猛稽古してきたそうです。

全国1位を目指して父と二人三脚で取り組んできたそうです。格下に負けるようなふがいない相撲をしたときには父が鉄拳制裁したこともあるそうです。いまどきこういう巨人の星みたいな父親は珍しいですね(笑)

ただ、父親は厳しだけではなく、よくできたときにはしっかりほめて相撲の実力を伸ばしてきたそうです。闘争心とか負けん気の強さみたいなのは父親じこみというのもありそうですね。

学生時代の稽古は苛烈で、箸がもてなくなるくらいに握力、筋力をつかった稽古をしたり、炎天下の中でぶつかりげいこしたり、6時間を超える稽古をしたりととにかくハードだったようです。こうしたトレーニングを乗り越えたことが自信にもつながっているのでしょうね。

Sponsored Link

貴景勝の食事の量がすごい!

貴景勝は練習とか稽古もすごかったみたいですが、食事の量もすごかったそうです。

中学時代には母親が料理をしていて、夕食に肉を1キロ食べていたそうです。牛乳も毎日2リットル飲んでいたそうです。ほかにはスナック菓子や炭酸飲料を禁止して食事のメニューは徹底したそうです。

中学で肉1キロってヤバいですね。食事に3時間かけることもあったということで食べるのも稽古のうちという感じだったのでしょうね。

こうした食事でものすごい食費がかかり、30万円くらいの食費がかかったこともあるそうです。スーパーの店員さんはからはあまりに大量の肉を買っているので猛獣かなにかを飼っているのかと思われたこともあるそうですよ(笑)

それくらい周囲からみるとちょっと異常な感じだったのでしょうね。やっぱりこれくらいしないとあそこまで強い力士というのは生まれないのでしょうね。父親もメンタルが強くて、貴景勝も精神的にタフですし、これからさらに力士として成長していきそうですね。

白鵬の子供は何人?名前、年齢は?小学校、幼稚園はどこ?

今後の貴景勝の活躍を楽しみにしたいですね^^b



 - 相撲 , , , , ,